よしなしごと

三田友梨佳の彼氏は誰?2017年に結婚との噂や名前等も調べてみた

2017/04/06

どうもゼキュウです。

バラエティ番組の多くにはその局のアナウンサーがアシスタント等の 役割として出演されていますよね。

そう言えばフジテレビの女性アナウンサー(一部ではありますが)を ○○パンと呼ぶようになったのは何年前からだったでしょうか…。

アヤパン、カトパン、ミタパン…段々良く分からなくなってきますねw まぁ1つ言えることは、皆さん大変な美人さんだという事でしょう。

今日はそんなミタパンこと 三田友梨佳さんにフォーカスを当ててみます

Sponsored Link

三田友梨佳アナの彼氏は誰?名前や職業、年齢等…

モデルさんや女優さんと言っても通用しそうな美貌を持っている三田友梨佳さん。以前放送されていた「爆笑!レッドカーペット」にサポ ートとして時々出演されていたのが私の中では印象的です~。確か…ラップ的な何かを披露されていた気がします…!

しかしこれだけの人ともなるとモテそうですよね~。彼氏さん事情とかは一体どんな感じなんでしょうか?

三田友梨佳さんと言えば、2014年にプロ野球選手の金子侑司さん(1990年4月24日生まれなので現在26歳)との交際が報道されました!!きっかけはテレビ番組での取材だったらしいですけれども。やはり野球選手とアナウンサーと言うのはそうなりやすい関係にあるんでしょうかね~。

が、しかし紆余曲折あって最終的には2016年の報道以降は完全に破局したと思われています

 

三田友梨佳

三田友梨佳アナ 噂の彼氏と2017年には結婚の噂!?

上記の様に破局したと思われていたのですが…

その8か月後に例のお二人が落ちあう姿が捉えられたんです。しかも産 婦人科の夜間通用口で!これはまさか…と思ってしまいますが三田友梨佳さんのお姉さんへのお見舞いでした。

ただその後食事デートする様子等が度々目撃されているので、まぁ復縁はしているのではないかと思われますね。このままいけば2017年には結婚するかもしれないと言う読みまで有る様です。

と言うのもお二人の交際を三田友梨佳さんのお父様があまり快く思 っていないなんて噂が有るんですよ。生粋のお嬢様である三田友梨佳さんですから、その相手ともなると当然それなりのものを求めら れるという事なんでしょう。まぁ名家ともなればそりゃそうでしょうね。先述の破局要因もそこにあるとの読みも…!

ただ、昨年は盗塁王などにも輝いた金子選手最近の戦績は概ね好調 です。これはこのままのステータスが継続ないしは上昇すれば親公認の中になるやもしれないと言う訳です。ひょっとしたら公認される為にさらなるパワーが発揮できた、とか もあるのかも?

また、今は削除されてしまっていますが一部のニュースサイト等で

加藤綾子アナなどの先輩などに『金子さんと結婚予定』と報告している

といった事が囁かれていました。まぁ削除されているって事は内容 に不備があったとかなのかもしれませんが。

いずれにせよ三田友梨佳さんがよりよい幸せをつかみとれると良いですね。

Sponsored Link

三田友梨佳さんのこと 大学や実家のこと等について

上でも少し触れましたが、三田友梨佳さんて生粋のお嬢様らしいんですよ。

何でも実家の敷地面積は289平方メートルだとか…!もはやどの位か 想像がつかないですね…。地方ならまだ分かりますが、東京は日本橋です!

さらに「玄冶店 濱田家」(東京都中央区日本橋人形町3−13−5)を営んでいるという事です。こちらの料亭なんと あのミシュランで三ツ星ランク!!

余談ですがベイマックスってミシュランのあのマスコットキャラクター(ビバンダムと言うらしい)と似ていますよね…wさらにお父様は「明治座」も経営しているんです。明治座と言えば 明治時代から続く、伝統と格式のある日本を代表する劇場ですよね!!

因みに2016年の7月30日~8月7日に公演されていた志村魂「先づ健康」 等も先の明治座での公演でしたね。2017年も第12回公演やるそうですよ!

 

…兎角すごいお嬢様だという事です。そう言えば、アナウンサーともなると結構な大学を卒業されてい方ば かりですよね。三田友梨佳さんも青山学院大学卒業と素晴らしい学歴 をお持ちです。学部は国際政治経済学部だったとか。

留学経験もあり英語もペラペラで、論文も英語で書いたらしいですよ。凄いですね~!私は英語は最近触れる機会がないもので大して力がなかったのがさらに能力低下していますよ…。

しかし…才色兼備ですね~!!神は二物を与えないなんて聞きますが?グフッ…。

最近では「直撃LIVE グッディ!」に出演されている三田友梨佳さん。仕事もそしてプライベートもより充実していきそうですね!!

-よしなしごと