よしなしごと

吉岡里帆 キツネのダンスや髪色が痛い・あざといと言われるのは何故?

2017/07/11

どうもゼキュウです。

つい先日偶々アニメの「あたしんち」を見たんですけども、吉岡良い味だしてますね~。あの手の引っ掻き回し役と言うか脇役と言うか…結構好きなんですよね~。

という訳で今回は「吉岡」繋がりという事で…女優の吉岡里帆さんにフォーカスを当ててみます。

Sponsored Link

吉岡里帆 ダンスや茶色髪を披露したキツネのCMって何?

吉岡里帆さんと言えば「あさが来た」とか「カルテット」等にも出演されている女優さんですけれども…めちゃめちゃ可愛いですよね~。見てるだけでなんか癒されますよね~!はぁ…。

そんな吉岡里帆さんがキツネの姿に扮してちょっとしたダンス的な奴を披露するCMが有るんですよ!皆さんはもうご覧になられましたかね?

皆さんご存知、日清食品のどん兵衛という製品のCM「どんぎつね篇」なんですけれども。 2017年5月18日から放送されています。

キツネに合わせて?だと思いますが髪も茶髪にされたんですがこれがまた良いんですよねッ!黒髪も良いですがこちらも…!

放送されてからその可愛さに萌え転がる人が多発している様です。

吉岡里帆

吉岡里帆 どん兵衛cmのキツネ姿が痛い等と言われるのは何故?

さてそんな可愛さの破壊力ばつ牛ンな吉岡里帆さんのキツネ姿にも残念ながら痛いとかあざといと言った意見も有る様です。

そういえばこのあざといって元々

①抜け目がなく貪欲である。あくらつだ。
②小りこうだ。思慮が浅い。

と言った良くない意味で使われる訳ですけれども、最近はそこまで強い意味で使われていない傾向にある気はしますね。ネットスラングとしてのあざといは場合によっては褒め言葉になったりしますからね。

私が一番よく聞くそして割とよく使うあざといの意味合いとしては…わざとらしいとか、いかにもとか、そう言うのが多いですね。

今回のもそれらの意味だと思うんです。ただでさえ可愛い吉岡里帆さんに「キツネの耳」「黒髪から茶髪への変化」「キツネ色ベースの洋服」と言う武装を施して、共演者の星野源さんに迫るあのシーン…確かに「狙ってやがる」「あざとい」そして中には「痛い」と思ってまう方もいらっしゃるやもしれません。まぁ、それらを通り越してでも可愛いが勝ってますが!

兎角普段比較的見慣れている黒髪から茶髪への変化ってのは中々インパクトが強いですよね。一般人でも髪の色が変わるだけで大分イメージが変わりますから。

私はどちらも可愛いと思いますが…皆さんはどうですか?

Sponsored Link

吉岡里帆さんのこと 大学名や学部、出身高校等にかんして

さて吉岡里帆さん、目元の辺りが個人的には安めぐみさんに似ているかなぁなんて思うんですけれども。上述した様に2016年にはNHK連続テレビ小説「あさが来た」、2017年には「カルテット」等にも出演されてました。

大学は京都橘大学ではないかと言われている吉岡里帆さん、一時は書道家になりたかったそうです。大学もそこを目指して進学されたんだとか。書道は八段の実力を持ってらっしゃるんです!バラエティ等で実際に書いて見せた事もありました。

この京都橘大学、学部は看護学部・健康科学部・現代ビジネス学部・文学部が有る様です。さらに2017年度からは新しく国際英語学部、発達教育学部が開設されたとの事なんですが、もし本当に通われていたのだとしたら書道の事等を鑑みると文学部とか可能性としてそこそこありそうですよね。勿論断定は出来ませんが。

現在24歳の吉岡里帆さん、大学院等に行っていなければ卒業している年齢ですので続報がでてくるかもしれません。

因みに学生時代(恐らく高校)は吹奏楽部に所属されていたとのこと。吹奏楽と聞くとついつい「響け!ユーフォニアム」を連想してしまうオタクのさが…。因みにアルトサックスを演奏していたらしいです。あの手の楽器って音鳴らすのも難しいですよね。以前お試しでちょこっとだけ兄にトロンボーンを触らせてもらった事があるのですが…全然音でなかったです><

高校は京都府立嵯峨野高校説が濃厚でした。嵯峨野高校の著名な出身者等で検索をかけますと吉岡里帆さんの名前が出てきますね。まぁ、嵯峨野高校のHPに載っているという訳ではありませんが…信憑性は高いのではないかと思います。

という訳で今回は吉岡里帆さんに関してお届けしました。

下記は吉岡里帆さん出演中のドラマ「ごめん、愛してる」の予告です。

-よしなしごと