よしなしごと

リバース 3話感想と4話あらすじ 原作にないキャストは誰?

どうもゼキュウです。

先日の「母になる」、ご覧になりました?いや~毎度最終的に胸が締め付けられる様な切なさで涙が出てきますよね。

母になる 3話感想と4話あらすじ 小池栄子に切ない口コミ多数!

キャストが豪華すぎるとの話もある、今期の金曜22時ドラマの「リバース」もまた「母になる」とはベクトルが違えど胸が痛む作品ですよね。

今回は「リバース」の第3話感想と第4話あらすじにフォーカスを当ててみます。

因みに第2話感想と第3話あらすじに関してはこちらです

リバース 2話感想&3話あらすじ 湊かなえの告白は300万部突破!

Sponsored Link

リバース 第3話感想

第2話では例の雪山の件について大体の事が語られましたけど…まだ色々何か有りそうですよね。そこにまつわるそれぞれの思惑と言うかなんと言うかが。

第3話ではその件に関してフリージャーナリストの小笠原俊雄が色々嗅ぎまわるみたいですね~。あれが事故だったのかそれとも事件だったのか…今回の話で全てが明らかになる訳では多分ないと思いますが尻尾位は掴めるかもしれませんね。楽しみです。

ゼミ生の中にも何やら怪しい動きを見せている奴がいる様ですし。

ふぅ~。3話終わりましたね。

回想に出ていた広沢ホント良い奴に見えたから尚の事雪山の件は辛いですね…。

しかし、やはり小笠原俊雄は鋭いですね~。テーマ曲?が流れるとゾワゾワしちゃいますね!

でもまさか広沢がその様な状態で見つかっていたとは…意外ですね。私は原作読んでないですけど、聞いたところによると原作にその要素は無かったとか。ひょっとしたら結末もオリジナルになるんでしょうか!?ドラマ版は変えているらしいって話をよく目にしますし。

少なくともこれはもう事故ではなく事件って事になりそうな感じですよね。そうなると犯人が気になる所ですが…ゼミの人ら、見れば見る程怪しく思えてきますね。中でも浅見と谷原は特に…。

まぁそれこそミスリードかもしれませんけどね。先生としては悪くなさそうだしなぁ~。一体誰が犯人なんやー!?

段々あの雪山の件に関して情報が出てきましたし、当事者であるゼミ生達も互いに疑心暗鬼になっているし…4話ではなんかアクション起きそうですね!早くも続き楽しみです。

リバース

リバース 第4話あらすじ

気になる4話ではなんとあの谷原がホームに突き落とされてしまうらしいですよ奥さん!!

あのゼミ生達の中で谷原を怪しんだ奴がやったのか、或いは広沢の親族がやったのか、例の手紙の送り主がやったのか…謎は深まるばかりですね。

でも深瀬は深瀬で美恵子とあまりうまくいっていないし、浅見は浅見で学校で結構な問題が発生してしまうし、村井も他の人には漏らしていないけれど結構悲惨な生活らしいし…。

ゼミ生達の順調に見えた生活が徐々に徐々に崩れていく様です。って事は…谷原を落としたのはゼミ生を憎む人の仕業って事かもしれませんね。深瀬達もどうやら谷原落としの犯人に目星を付けるみたいですよ!

さらに!

谷原の妻である明日香に小笠原俊雄が接触を図る様です。小笠原俊雄が何を聞き出すのかにも注目したいですね。特に先の件で明日香は心身共に疲弊していますから…余りこういうのも良くないけど、付け入る隙があるとも言えますから。

Sponsored Link

リバース 原作にないキャストは誰?後2話の視聴率も

さてそんな「リバース」は前回の記事の時に記載した様に湊かなえさんの小説が原作な訳ですが、ドラマ化するにあたって原作とは違うポイントを作っています。

その内の1つが原作にない登場キャラクターです。

今のところ先述のフリージャーナリストである小笠原俊雄と谷原明日香がそれに該当します。因みに小笠原俊雄は武田鉄矢さんが、谷原明日香は門脇麦さんがそれぞれ担当されています。

谷原明日香はまだそこまでクローズアップされてはいませんが、小笠原俊雄に関してはこのドラマ「リバース」において既にかなりのキーパーソンとなっていますよね。

設定としては元々刑事で、しかもあの件の担当であったという事なんです。現在は警察は退職していて、先述のフリージャーナリストをしている訳ですが…どうやらその退職の1つの切っ掛けとなったのが雪山の件らしいです。…なので色々嗅ぎまわっているんですね~。まぁそれ以外の理由とかももしかしたらあるのかもしれませんが…兎角3話でどういう風になるのか、気になりますね。

因みにこの「リバース」第2話の視聴率は6.3%との事でした。初回放送は10.3%でしたのでちょっと苦戦と言った所でしょうか。もっとも第2話は回想シーン等も結構長かったですしね。第3話でその辺りがどうなるのかも注目です。

気になる第3話は4月28日22:00からです!お見逃しなく

-よしなしごと