よしなしごと

伊藤沙莉 ガラガラで低い声だけど好き・いいと人気な理由は何?

2017/05/12

どうもゼキュウです。

人々が生活するうえで声ってのは結構重要なパーツですよね。

そして声は指紋の様に十人十色です。それぞれ違う声をしています。勿論似ている、と言う状況は発生しますけどね。

今回はそんな声に特徴のある伊藤沙莉さんにフォーカスを当ててみます。

Sponsored Link

伊藤沙莉 ガラガラで低い声…主な出演作品や役柄等は?

元々子役として活躍されていた伊藤沙莉さん、現在もテレビドラマや映画に舞台と幅広く活躍されています。現在23歳という事ですが、10代と言っても差し支えない位可愛らしいですね~。

出演された作品の中で印象深い奴と言えば…「女王の教室」とか「GTOでしょうか。前者は田中桃役、後者は楠見加奈子役として出演されていました。両者ともいじめっ子役ですね。現在はNHK連続テレビ小説の「ひよっこに阿部さおり役として出演されています。

演技力もさることながらその声が最大の特徴と思われる伊藤紗莉さん。ちょっとガラガラ要素のある低い声って感じですよね。

いじめっ子役の時はその声と演技が相まって「何だコイツ!!」、と思わずイラッと来ましたね。良い味出してました。

伊藤沙莉

伊藤沙莉 声が好き・いいと人気な理由は?声優としての出演経験等

上記の様に声が特徴的な伊藤沙莉さん、恐らく1度聞けば暫くの間は忘れないんじゃないでしょうか。ただ、ガラついていたりハスキーボイスだったりすると、あまり聞き心地が良くないんじゃないかってイメージが有りますよね。

しかしながら伊藤沙莉さんの場合、寧ろその声が好き・いいとの意見がネット上では多く見受けられます。

その大きな理由の1つに「ギャップ」が有りそうです。所謂ギャップ萌えって奴ですね。あれだけ可愛らしい~~~!見た目をされていながら声が低いと言うギャップです。確かにその背反しそうな事象が同居しているってのは中々乙なもんです。

勿論そこには許容可能なギャップと許容不可能なギャップが存在しますが…伊藤沙莉さんの場合は無理やり声を作って低くしたり、喉を無理やり酷使してガラガラにしたりと言った行為を働いている訳ではないでしょうから、上手い事許容範囲内のギャップとして認められているって感じじゃないでしょうかね。

因みに特徴的な声という事で声優経験等はどうなんだろうと調べてみましたが、特にアニメに出演されていると言った事は無い様です。

Sponsored Link

伊藤沙莉さんのこと 事故とか彼氏、出身地に関して

伊藤沙莉さん出身地は千葉県千葉市なんですよね。千葉県って東京ドイツ村がある場所の1つですよね。私も昨年行ってきたんですけど、生憎雷雨だったのと日中だったもんで…来客はいまいちのようでした。料金は安くなっていましたけどね。夜のイルミネーションは中々のものらしいので、皆さんも是非1度訪れてみて下さい。

また気になる彼氏情報ですが…以前菊池風磨さんとの噂はありましたが、受け取り手の勘違いだった様です。ツーショット写真等がツイッターやらインスタやらで出回ったのですが、加工された画像故に本人と識別するのが難しかったり、ドラマのワンシーン等の練習の為の仲良い写真ってだけだったり…。

色々事態がこじれて最終的には何故か伊藤沙莉さんがツイッターで謝罪するハメになっていましたけれど…なんとも傍から見ると釈然としない感じでしたね~。特に何かが有った訳でもないのですが…。

さてそんな伊藤沙莉さんの事を調べていると1つ特に気になる事が…。それは「事故」と言うワード。所謂放送事故の類なのだろうか、それとも警察にご厄介になる様な奴なのだろうか…果たしてこれは一体何を意味するのか。

様々な憶測を頭の中に思い浮かべながら調べてみたら…どうやらドラマの1シーンの事の様でした。伊藤沙莉さんが、伊藤沙莉さん本人役として出演した「その『おこだわり』、私にもくれよ!!」と言うドラマです。なのである意味本当ともやらせとも取れますねwドラマの中では事実な訳ですから。

という訳で今回は伊藤沙莉さんに関してお届けしました。

例によって今回の記事は動画にまとめる予定です。

-よしなしごと