よしなしごと

吉田鋼太郎 全寮制と噂の出身高校や関西弁が上手い理由が気になる

2017/06/22

どうもゼキュウです。

早くも今年も6月の下旬ですね~。6月と言えば紫陽花かな~なんて個人的には思うんですけれども…来月は7月、夏ですね。

そんな夏にはなくてはならない存在とか物ってあるじゃないですか。

例えば…

日本の夏で言えば、花火とかスイカとか海とかコミケとか!

そこで今回は日本になくてはならない俳優の1人である吉田綱太郎さんにフォーカスを当ててみます。

Sponsored Link

吉田鋼太郎 全寮制と噂の出身高校・大学はどこ?

吉田綱太郎さん、渋くてカッコイイですよね~!今や誰もが知っている俳優さんだと思いますが、最近はバラエティ番組等でもよくよくお見かけしますね。

そんな吉田綱太郎さんはどこの高校・大学に通われていたのでしょうか?

色々調べてみたのですが…残念ながら高校に関しては特にどこどこと確定している様な情報は有りませんでした。

が、ネット上では出身高校は全寮制との噂がありました。寮生も通学生も両方対応しているってのなら東京都(吉田綱太郎さんの出身地)内に限ったとしても色々候補は有るのですが、全寮制ともなると中々有りません。

調べてみたところ、一応都内で全寮制とうたっている高校は東京都立大島海洋国際高等学校とかがそうでした。都立で唯一の全寮制だそうです。最も吉田綱太郎さんが高校時代に何県で過ごしていたのかは不明ですけどね。まぁ通学していた可能性は微レ存…かな?

そして大学についてですがあの上智大学でした!(中退されていますが)。因みに学部学科は文学部ドイツ文学科でした。なんでも在学中に初舞台を踏まれたそうです。いや~そっち方面の活動を維持しつつ勉学も頑張るとなると大変んですもんね。ましてや舞台って何か月間か缶詰ってのもざらですから。

吉田鋼太郎

吉田綱太郎 東京都出身なのに関西弁が上手い!…何故?

さて上述の通り東京都出身な吉田綱太郎さんなのですが、ドラマ等で拝見する限り関西弁が非常にナチュラルでお上手なんですよね。普通関東人が関西弁を喋ろうものなら関西の方から「バカにしてんのか!?」なんて言われてしまうじゃないですか。(現に私はそんな感じに…)

以前、ドラマ「アオゾラカット」の会見においてはプロデューサーに

「関西弁の方言指導がいらない吉田さん」

と言わしめていた程なんです!凄いですよね!!

実は吉田綱太郎さん、出身地は東京都なものの小学校に通っている間の6年間は大阪で暮らしていたんだとか。昔取った杵柄が非常に役に立っていますね~!…しかしよくその頃の言い回し等を体が覚えていましたよね~。私だったら例え6年間大阪に住んでいたとしても、その後の生活の中でうやむやになってしまいそうです。

よく英会話等も覚えたとしても結局使わないから忘れてしまうって言いますからね~。その点考えても…指導が要らないレベルって素晴らしいですね!

Sponsored Link

吉田綱太郎さんのこと リリーフランキーさんとそっくり説や結婚相手の噂について

吉田綱太郎さんと言えば…私としては「倍返しだ!」が大流行した「半沢直樹」とか米倉涼子さんの大胆不敵さが素晴らしい「ドクターX?外科医・大門未知子」等が印象深いのですけれど…ザ・舞台人って感じの方なんですよね。既に旅立たれた蜷川幸雄さんが手掛けた作品によくよく出演されていました。藤原竜也さんらと親交が深いのもそこき起因するのだとか。

今年で58歳になられた吉田綱太郎さん、2016年にはなんと22歳年下の方と結婚されました!お嫁さんは一般の方という事なので名前等は伏せられていますが…ネット上では「志保」さんとか「稲村」さんといったワードと一緒に検索されていますね~。なんでも銀座でママさんをされていたらしいですよ

因みにこれで4回目(厳密には3回目)の結婚となる吉田綱太郎さん、巷では色々心配な声も有る様ですが…末永く幸せになっていただきたいですね。職種が職種なので中々世間には理解されにくい部分があるでしょうけれど。

そう言えば吉田綱太郎さん、ネット上ではリリーフランキーさんと似ている・そっくりなんて話がよく見受けられますね。少なくとも「見分け方」とか「違い」がサイトでまとめられる位には似ていると思っている方が多くいらっしゃる様です。

確かに雰囲気が似てらっしゃいますよね~!私も全く初期情報が無ければ一瞬迷ってしまうかもしれませんw

現在も多方面で大活躍中の吉田綱太郎さん、これからも色々な作品でお見かけしたいですね。という訳で今回は吉田綱太郎さんに関してお届けしました。

-よしなしごと