よしなしごと

松本享恭 水戸部って何?ブログや本名に彼女がいるのかも気になる

2017/07/10

どうもゼキュウです。

7月9日はドラマ「警視庁いきもの係」、「ごめん、愛してる」やバラエティ番組の「行列のできる法律相談所」等が同時間帯なのでどれをリアタイで見てどれを録画にまわすか迷っちゃいますよね。

さて迷ってしまうと言えば…

最近のライダーシリーズは色々ライダーが居るのでどれが最新でどれがちょっと前の奴なのか迷っちゃいますよ~!

っという訳で今回は…

2016年10月から放送開始された「仮面ライダーエグゼイド」で花家大我 / 仮面ライダースナイプ役として出演している、人気俳優の松本享恭さんにフォーカスを当ててみます。

Sponsored Link

松本享恭 水戸部って何?茨城県の水戸市と関係あるの?

さてさて松本享恭さんは現在22歳の若手俳優さんな訳なのですが…そんな松本享恭さんの事を調べていると一緒に「水戸部」と検索されているんですよね。

初期情報の無い私は思いました…水戸部って何?って。

水戸と言われたらやはり茨城県の水戸市を思い浮かべますよね。転じて水戸黄門とか。そんなもんだからてっきり水戸黄門を研究する部活にでも入っていたのかと思ってしまいましたw結構渋い部活されてるのね~なんて考えていたら…全然違いました。

人名だったんですね!!

2016年4月8日から公開されていた舞台の方の「黒子のバスケ」において水戸部凛之助役を演じられた事から検索されていたみたいです。

私は一応オタですけれど、黒子のバスケに関しては内容はほぼノータッチだったんですよね~。どこで何の知識が役に立つか分かりませんね。

松本享恭

松本享恭 本名は何?ブログや彼女の有無等も気になる

松本享恭さん読み方は「まつもとうきょう」だそうです。どうにも「うきょう」と聞くと特命係を思い出してしまう私が居ますね。

それはそれとして…中々「享恭」で一発で「うきょう」と読めないと言う方もそこそこいらっしゃるんじゃないでしょうか。一見芸名の様にも見えますが…公表されている訳では有りませんが、概ね本名として巷では認識されているみたいです。

何でもオーディションを受ける際の名前が「松本享恭」と書かれていたり、いとこを名乗る方のフェイスブックの投稿でも「松本享恭」を宜しく的な内容が書かれていたとの事です。

しかもそのオーディション、芸能界入りの切っ掛けとなったオーディションの様でした。予め芸能活動をある程度していてその上で受けたオーディションであれば既に芸名である可能性はそれなりに有りますが、まだ芸能活動を始める前であれば本名である可能性は高そうですよね。

また彼女に関しても今のところは噂レベルでも情報は挙がっていない様です。正にこれからどんどん活躍の場が広がっていく、そんな感じの御方なので流石にアレですね。こちらは新しい情報が入り次第追記したいと思います。

オフィシャルブログに関しても調べてみましたが、特にそういうサイトは持ち合わせていないみたいですね。勿論事務所の公式HPには松本享恭さんのプロフィール等は掲載されていますが。後、ツイッターはされているみたいです。

Sponsored Link

松本享恭さんのこと 所属事務所や主な出演作品、出身地等について

先程松本享恭さんは現在22歳だと記載しましたが、生年月日は1994年12月27日との事です。身長は182cmらしいので結構高めですよね~。福士蒼汰さんが確か183cmでしたか。私も低い方では無いですが180cmってなんだか憧れちゃいますよね。

上記でオーディションに書かれていた名前が云々とか、デビューの切っ掛けとなった…なんて話をしましたけれど、松本享恭さん芸能界デビューの切っ掛けは2014年に行われたトップコートの20周年オーディションだそうなんです。なので勿論所属事務所はトップコートですね。そこでファイナリストに選ばれたんですって。因みに俳優は2015年から放送された「ウルトラマンX」です。

テレビドラマだと冒頭でも触れた「仮面ライダーエグゼイド」の他に「ゆとりですがなにか 純米吟醸純情編」等にも出演されています。勿論映画の方の「劇場版 ウルトラマンX きたぞ!われらのウルトラマン」や「仮面ライダー平成ジェネレーションズ Dr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダー」等にも!

因みに出身は福岡県だそうですよー。そう言えばバカリズムさんも福岡県出身なんですよね!

バカリズムが結婚式を挙げた場所ってどこ?相手が奈々緒との噂について

そんな松本享恭さんが2017年7月12日にバラエティ番組「くりぃむクイズ ミラクル9」に出演されます!是非チェックしましょう!

そして2017年8月5日には…映画「劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング」が公開予定です。是非劇場へ!

という訳で今回は松本享恭さんに関してお届けしました。

-よしなしごと