よしなしごと

セシルのもくろみ 3話感想と4話あらすじ…ハマユカの衣装ブランドは?

2017/08/24

どうもゼキュウです。

隣の芝生は青く見える、なんて言葉が日本にはりますけれど確かにその通りですよね~。

例えば芸能界とかって色々な人が1度は夢見る世界だったりするかもしれませんが、その実行ったら行ったで表にはでこない様々なトラブルやら戦いやら葛藤があるでしょうし。

モデル業界における、そんな裏のドロドロした部分も徐々に出始めてきたドラマ「セシルのもくろみ」の第3話感想と4話あらすじに今回はフォーカスを当ててみます。

因みに前回のはこちら

セシルのもくろみ 2話感想と3話あらすじ…ロケ地は埼玉の何処?

Sponsored Link

セシルのもくろみ 第3話感想

トップモデルの深い闇と知りすぎた主婦

と言うサブタイトルの付いている第3話…。やはりこの深い闇と言うのは(吉瀬美智子さん演じる)ハマユカが 旦那である(神尾佑さん演じる)和真から受けている行為を示しているんですかね~。そうると知りすぎた主婦ってのは(真木よう子さん演じる)奈央って事ですね。

ハマユカと和真、この二人の仲に良くも悪くも引っ掻き回してくれそうな奈央が入ってくる事によってどの様な変化が生まれるのかも注目したいですよね。

そしてなにより、先週からの「ヴァニティ」専属モデル2人の一連のトラブルの余波に翻弄されている最中新たに発生する事件とは一体何なのか気になりますね。

走る奈央…揺れるあの部分に注目が集まっていましたねw「セシルのもくろみ」。下でも若干触れていますが主演の真木よう子さんドラマの放送に合わせて色々ツイートしているんですよね。それが中々面白いんです。ドラマをご覧の皆さん、合わせてそちらもチェックされてみてはいかがでしょうか?

今回はハマユカが眼帯姿でも登場しましたね~。あれはあれで中々美しかった…!

その原因となったのは旦那の行為な訳ですが、逃げようにも今離婚とかそういう事になったらモデルとしての立場が危うくなるかもしれないから嫌でも甘んじて受け入れてしまうってのは世の中的にもありそうですよね。私だったらすぐ逃げますけど。旦那が小説家として成功すれば解決しそうではありますが。

まぁ、旦那との件以外に更なる闇がある…とかでなくてよかったですwドラマを見る前はきっとハマユカがラスボスなんじゃないの?なんて個人的には思っていたのですが…2話では結構親睦を深めていましたし、今回の件もあったしで敵対はしなそうですよね。旦那との事もハマユカの傍に奈央がいる事によって結構救われていそうですし。後は長谷川京子さんの立ち位置ですな~。

そして…「代わりのある人間なんてどこにいるって言うんだよ」のセリフは良かったですね~。奈央今回カッコイイです。

そう言えば今回は特に演出の為だとは思いますが、画面が揺れているのが気になるって意見をネット上で見かけましたね。私も少し気になりました。

セシルのもくろみ

セシルのもくろみ 第4話あらすじ

いや~やっぱりハマユカは強いですね、外見と言うよりはマインドが。

さて第4話では(板谷由夏さん演じる)洵子と(眞島秀和さん演じる)副編集長の石田との間に不穏な動きがある様です。しかも(伊藤歩さん演じる)江里にそれを悟られてしまうと言う…。

残念ながら奈央は読者モデルから昇格する事は出来なかった訳なのですがその裏では洵子と石田のスキャンダル兼密約が影響を及ぼしていた模様。勿論ライバルであった(佐藤江梨子さん演じる)葵の努力や純粋な人気もあったでしょうけど。

スキャンダルを掴んだ以上それを利用しようと画策する江里ですが…奈央はその手の手段で昇格する事には抵抗があるみたいです。まぁ…汚い手段を最初に使ってきたのはあちらですけどね。

ただ、差出人不明の状態で洵子の下にも例のスキャンダルの決定的証拠が送られてきてしまう様で…結局会議で洵子は石田とそういう関係で有る事を報告してしまいます。

結果石田は休養、代わりに洵子が編集長代理となるみたいですが…指名した(リリー・フランキーさん演じる)南城の思惑は何処にあるんでしょうね。てっきり二人に何らかの処分が来るかと思ったんですが。

いい感じにとドロドロしてきそうな第4話、外とのドロドロではなく身内でのってのがポイントですよね。放送が楽しみです。

Sponsored Link

セシルのもくろみ 2話の視聴率やハマユカの衣装ブランドは一体どこ?

第2話で専属モデル2人が解雇処分となる等徐々にドロドロとした部分が出て来た「セシルのもくろみ」ですがそんな第2話の視聴率は4.5%との事…初回視聴率が5.1%でしたので中々数値的には厳しい戦いと言えそうです。…この初回視聴率の低迷を真木よう子さん自身がツイッターでネタにしていたのには驚きましたがw

個人的には面白い作品だと思ってみているのでちょっと残念なところですね、是非今後数値的にも挽回されるといいなぁ。

さてさてそんな「セシルのもくろみ」ですが、描かれる業界が業界だけに衣装のブランド等も余計に気になっちゃいますよね。特に作品の中でトップモデルとして活躍しているハマユカ等は…!

1話で着用されていたあのスカート(ミモレ丈と言えばいいのかな)、中々柄と言うか装飾が目立つ感じでしたけれども「FRAY I.D」の「フラワージャガードミモレスカート」と言うアイテムだそうです。なんか名前からして凄そうですよね!

カラーパターンはベージュとピンクの2パターンありました。ドラマに出ていたのはピンクですね。個人的には赤って感じがしますがw因みにお値段は大体35000円程度でした。そして…発売は今秋です。流石…これから発売する商品をねじ込んできましたね!人を選ぶかもしれないけれど、着こなせたらかなりかっこ良さそうですよね~。

またセットで着用されていたトップスも同ブランドで「ウォッシャブルリブニット」と言うアイテムだそうです。こちらはグレーとブラックとオレンジとカラーパターンは3種ですね。お値段は大体12000円程度でした。そして…さらに同じく今秋発売です。

リブニットの方は既にグレーが予約受付が終了しているのでどちらの商品を買うにせよ、予約は早めにした方が良いかもしれません!

という訳で今回は「セシルのもくろみ」の第3話感想と第4話あらすじに関してお届けしました。

-よしなしごと