よしなしごと

ごめん、愛してる 7話感想と8話あらすじ…6話のラーメン屋は何処?

どうもゼキュウです。

最近は口に含む事で、臭いの強めの食事をしても有る程度口臭を軽減してくれる奴があったりして便利ですよね~。

しかしながら部屋に漂う臭いは中々厳しい…。私も先日体験しましたね、よく閉ざされた空間において臭いの強い食べ物が食べれるなぁと思います。食べている人は良いのですが、他の人は…ですよね。

さてそんな食べ物ですが、テレビ等で人が食べているのを見ると自分もついつい食べたくなってきたり…なんて事良くありますよね。

先日も「ごめん、愛してる」を見ていた(長瀬智也さん演じる)律と(吉岡里帆さん演じる)凜華がとあるラーメン屋で一緒にラーメンを食べているシーンが出てきて…。

という訳で今回はドラマ「ごめん、愛してる」の第7話感想と8話あらすじにフォーカスを当ててみます。

因みに前回のはこちら

ごめん、愛してる 6話感想と7話ネタバレ…5話の凜華の衣装ブランドは?

Sponsored Link

ごめん、愛してる 7話感想

いや~6話の最後は衝撃的でしたね。律も例の件でフラフラになってしまいましたし、(坂口健太郎さん演じる)サトルも事故を起こしましたし。

どうにか一命は取り留めるみたいなのでそこは良かったのですが…塔子にまで裏切られたサトルは凜華に傍に居てほしいと言うらしいんですよ(予告動画を見る限りでは)。

ちょっと虫のいい発言なんじゃないかと思ってしまうんですよね~、凜華は結構もう心が律に向いている所ですので板挟み状態…果たしてどんな対応をするのか気になりますね。

また律の症状も悪化している様です。クライマックスへ向けて加速してきましたね。

凜華の涙目は破壊力抜群だなぁ~。開始早々こちらもウグッとなりそうだったけれど…。

意識取り戻してからのサトルはちょっと好きになれないなぁ。気付くの遅すぎってのと色々勝手な気がするなぁ。律との事あれこれ聞いたり…ただでさえ傷ついてる凜華の心をこれ以上つつくのは…って思ってしまいます。

麗子がある意味過保護に育ててきた弊害なのかもしれないけれど…塔子に良い様に利用されたのは結局サトルが勝手に騙されただけど言えばそれまでですからね。

今までは天然でちょっとアレな部分はあるけれど、良い子だなぁなんて思っていましたが今回のでちょっと私の中での評価が変わってしまいました。ネット上でもサトルの行動には同意しかねる意見がそれなりに見受けられましたね。

さてそんなネット上では律のアレをサトルに移植するエンドなんじゃないの?って予想が有力の様ですけれども…だとしたら辛いなぁ~。律があれしてしまうというのと、代わりにサトルが…って言う二つの意味で。

まぁ私は原作見ていないので本当のところは分からないですが。

ごめん、愛してる

ごめん、愛してる8話あらすじ

さて8話では律が韓国へ戻る様ですね。

何でも元いた組織のボスが攻撃を受けてしまい、それに対する報復をするとかしないとか。でも元々その組織に謂わば捨て駒にさせられた訳なんですけどね…。

律も戻るべきか否か迷っていた見たいですが、ひょっとしたら例の病気を治す事が可能かもしれない医者を相手がが見つけた様で…律は戻る事を決めたみたいです。(罠な気もするけど大丈夫かな…)

そしてサトルサイドの話ですが、またまた麗子さんがやってくれちゃう様です…。凜華とサトルを結婚させようそするみたいです。虫が良すぎるやろー!!

当然凜華は律との今までのアレがありますからそんな直ぐに手のひらを返すような事はしないみたいですが…。

さらにサトルは律の帰りを待っていたビョンチョルと邂逅し、何かしらの真実を知るみたいです。

果たしてサトルは何を聞いたのか、律は本当に助かるのか、凜華の恋路はどうなるのか…楽しみです。

Sponsored Link

ごめん、愛してる 6話で登場したラーメン屋や視聴率が気になる

さて「ごめん、愛してる」と言えば色々見所はありますけど、律と凜華のイチャラブ的シーンも魅力の1つですよね。

冒頭でも触れた通り、6話では二人でラーメンを食べていた訳なのですが…あのお店東京都は新宿区にある「北京飯店と言うお店らしいです。(大竹しのぶさん演じる)麗子の記者会見を見ていたお店でもありますね。

グーグル先生で調べてみたところ性格な住所等は

〒160-0022 東京都新宿区新宿1丁目16ー10

との事でした。私はまだ訪れていませんが、新宿に御用のおありの方は是非立ち寄ってみては如何でしょうか。

因みに気になる6話の視聴率ですが…9.5%らしいです。横ばいな状況が続いています。

という訳で今回は「ごめん、愛してる」の第7話感想と第8話あらすじに関してお届けしました。

-よしなしごと