よしなしごと

ごめん、愛してる 8話感想と9話あらすじ…律が倒れた玩具屋ロケ地は?

2017/09/11

どうもゼキュウです。

人間同士ても苦しい事と楽しい事があったら例え苦しい事が後々自分の為になるとしても楽しい事に流れてしまいがちだったりしますよね。

私も過去にもっと自分を律する事が出来ていれば今はもっと…だったろうなぁなんて思う事がよく有りますw

律する…?

という訳で今回は長瀬智也さんが主人公の岡崎律を演じているドラマ「ごめん、愛してる」の第8話感想と第9話あらすじにフォーカスを当ててみます。

因みに前回のはこちら

ごめん、愛してる 7話感想と8話あらすじ…6話のラーメン屋は何処?

Sponsored Link

ごめん、愛してる8話感想

8話は律が万が一億が一韓国に帰ってしまうかもしれない(名医に病気を治してもらえる可能性がワンチャンあるので)と言う点と予告にもあった(吉岡里帆さん演じる)凜華の告白シーンが私としては一番気になっているポイントですが果たしてどうなることやら…。

さて第8話放送されましたけれども…。

いや~告白シーンはアレでしたな~!律にとっての凜華がどういう存在なのかがよく分かるシーンでしたね、切ない

ただ全部本心て訳ではないんだろうなぁ…律は優しい男ですからね。付き合う事になってしまったら自分がアレした時に凜華が悲しむとかそういう事も考えているんでしょうね

それに引き換え…(坂口健太郎さん演じる)サトルさん凜華の事を気付くの遅すぎるよのぉ~。傍から見ていると今更感がぬぐえない!好きなのは伝わってくるけどさぁ…。

そしてそんなサトルを助ける為に心臓を差し出す事を決心する律が8話の最後描かれて終わりましたが…余計に切ない!例の病気のせいで凜華を幸せには出来ないとか、人の役にたってアレしたいとかそう言う思いがあるんでしょうけれど…これは辛いなぁ。

ごめん、愛してる

ごめん、愛してる9話あらすじ

そうなるんじゃないかという予想もありましたが、律はやはりサトルを助ける事を思い立ちましたね。

さてそれを踏まえた上での9話ですが…。

律の本当の状況を知らない凜華としては何がなんだか分からないですよね、(大竹しのぶさん演じる)麗子は麗子で何故律がそこまでするのかまだ理解出来ない様子で、本心を探ろうとするみたいですが…。

そんな中目覚めたサトルは凜華にプロポーズする様です。まじか…って感じですね。凜華は益々あたふたしてしまいます。取り敢えず凜華も律の本心と言うか気持ちを汲み取るため律の所へ行くみたいです。

Sponsored Link

ごめん、愛してる 7話の視聴率と律が倒れたあの玩具店は何処?

遂に恐れていた展開になり始めたか…と言う感じのする第8話でしたが、前回の7話の視聴率は8.0%だったそうです。6話が9%代でしたから結構ダウンしてしまいましたね。やはり物語が佳境に気て痛々しくなってしまったとかなんでしょうか…。

そう言えば折り返し地点から徐々に律が倒れる事が増えてきましたね。7話でも玩具店で律が倒れてしまいました。そのロケ地なのですが…。

東京都は目黒区にあります「小澤玩具店」と言うお店らしいです。正確な住所は

〒152-0002 東京都目黒区目黒本町4丁目2ー7

ですけれども、ドラマでも分かる様に結構レトロな感じのお店です。店内には所せましと色々な玩具が置かれています。隣にはお菓子のお店もあるのですがこちらもレトロ感が!なんか良いですよねあぁいうの。

因みに「小澤玩具店」はあのゲームセンターCXでも訪れているみたいですね~。聖地巡礼とそして懐かしのアイテムを求めて立ち寄ってみるのも良いのではないでしょうか。

という訳で今回は「ごめん、愛してる」の第8話感想と第9話あらすじに関してお届けしました。

-よしなしごと