よしなしごと

吉崎綾 咲で映画デビュー!福岡の奇跡の演技力や作品の評価とは?

2017/09/15

どうもゼキュウです。

よくバラエティ番組とかスポーツ番組とかを見ていると奇跡よ起こってくれ~みたいなテロップとかナレーションが登場すると思うのですが…そんな状況に出くわすとついつい新世紀エヴァンゲリオンの魂のルフランを思い出してしまいます。

奇跡は起こるよ何度でも~、ってね。さて、そんな「奇跡」にちなんで…今回は「福岡の奇跡」と名高い吉崎綾さんにフォーカスを当ててみます。

福岡と言えば…バカリズムさんて福岡出身なんですよね。

バカリズムが結婚式を挙げた場所ってどこ?相手が奈々緒との噂について

Sponsored Link

吉崎綾 実写版「咲-saki-」で映画デビュー!役名や演技力は?

皆さんはアニメやマンガからの実写化作品はご覧になった事はありますでしょうか?最近は良くも悪くもこの流れがやたらめったら多いですけれども…「鋼の錬金術師」も実写化するらしいので私はある意味戦々恐々しています。

そんな実写化の流れの煽りをうけてか、麻雀アニメである「咲-saki-」も2017年2月に実写映画版が放映されました。

その「咲-saki-」で吉留未春役を務めたのが吉崎綾さんなんです。そして実はこれが吉崎綾さん映画初出演!となるとその演技力等も気になる所ですよね。

吉崎綾さんが担当された吉留未春と言う子は銀髪ショートの所謂メガネっ子です。そして某部位が控えめな事をとても気にしています。今回実写化するにあたって見た目はかなり寄せてきましたね。まぁこのタイプのアニメは可愛さはかなり重要ですからね。また、どちらかと言うとあまり自己主張してこない控えめな子って感じですね。

そんな、吉留未春を演じた吉崎綾さんの演技力は概ね好評な様です。寧ろ「咲-saki-」切っ掛けで吉崎綾さんを気にかけ始めている方も結構見受けられました。確かに上記のこのキャラの持ち味を上手く引き出している感じは受けました。

以前某インタビュー等でも演技の勉強をして映画に出演したいってな事も仰っていた記憶がありますが、念願かなって良かったですね。これからの活躍にもより期待です!

吉崎綾

吉崎綾も出演した実写版「咲-saki-」の評価やアニメ版との違いは?

ドラマでもアニメでも小説やマンガ等から実写化する際に、オリジナルキャラクターとか登場する場合がありますよね。あと時代が少し変わっていたりとか…。

記憶に新しい所では前期のドラマ「リバース」等はドラマ版はそもそも視点が過去を振り返るという形になっていますし、武田鉄矢さんの演じていたキャラクターはドラマオリジナルです。

アニメでも例えば色々物議を醸しだした「進撃の巨人」はもう色々違っていましたねwまぁ寧ろその方が良かったのかもしれないですけれど。

では「咲-saki-」はどうだったのかと言うと…勿論物語をギュット縮めなければならなかったので描かれていない部分はありましたが取りだてた原作との違いと言うのはなかったかと思います

さらにその評判は…これが珍しい事に良いんですよ!私も良いと思いました!!中々の原作再現度なんです!!!

結構実写版って色々なサイトでその評価を見ていると辛辣な意見が多いのが傾向なんですが…この映画に関しては概ね肯定的に捉えられているんですよね。

ただ、原作を知らない人からしてみるとちょっとアレかもしれないですけれど。あと「咲-saki-」は麻雀を題材にした作品なのでそもそも麻雀に全く興味がない方にとってもアレかもしれませんね。

逆にこの映画を切っ掛けに少しでも「咲-saki-」に興味を持って下さると私としては嬉しい所なのですが。

Sponsored Link

吉崎綾さんのこと 福岡の奇跡の異名や高田引越センターのCMについて

では最後に吉崎綾さんがどんな方なのか見ていきたいと思います。

元々はカットモデルとしてスカウトされた事が切っ掛けで芸能界デビューを果たした吉崎綾さん、実はフィリピンとスペインのご両親を持つハーフタレントさんなんです。

吉崎綾さんの名を広めたモノと言えば…やはり高田引っ越しセンターのCMでしょうね。抜群の可愛さですしアレですし!諸々の事情によりリンクは貼れませんが…ご興味おありの方は是非検索なさってください。某所では既に200万回突破しているらしいですから、再生回数。

そんな吉崎綾さんに「福岡の奇跡」の異名が付いたのはヤンジャンに登場した時でした。所謂キャッチコピーと言う奴ですね。いや~その名に恥じない可愛らしい方です。

最近ではテレビ朝日のオーディション番組「ラストアイドル」に出演されていました。なんと4932人の中から選ばれた正に生え抜きな方なんです。

現在21さいな吉崎綾さん、これからどんどんメディア露出が増えそうです。皆さんも是非注目してみて下さい。

-よしなしごと