ガンダム

お台場ガンダムを見てガノタ諸君は○○と思ったのではないだろうか…

2017/02/06

家で作業をしていたらガーガー音がしていたので随分な大雨だなぁ~と思ってふと外を見てみると…「あれ?全然降ってない…」。

どうやらガーガー音が鳴っていたのはクーラーだった模様Σもう結構年数立っているんですよね~。どうもゼキュウです。

センサーで感知して冷やしてくれる奴に買い替えたいですね、無理ですけど;

Sponsored Link

皆さんはお台場に行った事は有りますか?私はちょっと前に友人と初めて行ってきました。

比較的近くにある国際展示場にならそれなりに行く機会があるんですけど、中々お台場の方へはアクセスが良くないもんで行ってなかったんですよね。

ゆりかもめでしか行けないくせにそのゆりかもめが高すぎるんです!片道だけで300円とか…通常の2倍近くします。

ただあのビル街を進んでいく姿はまさに“近未来”を感じるのでお金さえかからなければ嫌いじゃないんですけどね。

そんなお台場と言えば数年前に等身大のガンダムが建設されたのが当時話題になりましたよね。

正に「ガンダム大地に立つ」だった訳でした!…動かないけど。ガノタ、特にファースト世代の人は胸熱だったんじゃないでしょうか…動かないけど。人によっては感激のあまり涙を流すなんて事も有ったかもしれません…動かないけど。

私が先日行った時でもまだ多くの人が写真をとったり眺めたりしていました。心なしか外人さんが多かったですね。夜はライトアップされて日中とはまだ違う魅力があって良かったです。

しかしあれを見てガノタ諸君は思ったのではないだろうか。これは確かに素晴らしい…でも、ちょっとでいいから“動いて欲しい”と!ちょっとしたアトラクションにでもなってくれればと!

そう例えば、「コックピットに乗れる」とか。

コックピットが開閉式になっていて更に内部にはモニターがあり実際に頭部のメインカメラで捉えた映像が映り、コックピットで頭部を上下左右に動かす程度の操作が可能でモニターの映像もそれに合わせて変化する…てなったら臨場感があって面白いと思うんですよね。

そのコックピットまではそうですね昇降機で上がるとか。まぁそんな機能を付けたら金は掛かります。1搭乗に2000円は最低でも取られるかもしれません。

しかし考えても見てください。「戦場の絆」だってあれだけしかプレイできないのに500円も取られたんです…にも関わらず行列の出来るほどの人気を博していたのです。

今でこそその人気は衰えていますが無くなってはいません。それは「ガンダムに乗っているかのような臨場感」というのが有ったからこそだと思うのです。

お台場ガンダムにも「等身大のガンダムに乗れる」という今までに存在しなかった価値が生まれればガノタやファースト世代はお金を落としてくれるんじゃないかと思うのです。

特にファースト世代は今や40代半ば位という事もあり収入もそれなりでしょう。子供の頃熱中したアニメに今になって投資するという事は十分考えられるのではないでしょうか。

まぁ私の言っている事は絵空事かでしょうがそんなガンダムが出来たら私は乗ってみたいですね。さて、次はガンダムフロントでも見に行きたいと思います。

-ガンダム