よしなしごと

川島海荷の声優が下手・ひどいと酷評!棒読み以外の原因とは?

2017/10/04

どうもゼキュウです。

最近芸能人の方の熱愛系の報道が盛んだったりしますけれども

つい先ほど女優の川島海荷さんに関しても手つなぎデート報道がありましたね。お相手はテレビ局の関係者との事ですが…川島海荷さんご本人は関係を否定されておりました。

あくまで相談に乗ってもらっていただけそして千鳥足だったため看病的にそうしてくれていた、と言った事の様です。

という訳で今回は川島海荷さんにフォーカスを当ててみます。

Sponsored Link

川島海荷 声優挑戦も下手・ひどいと酷評された作品とは?

私はアニメ等は撮りだめして一気に見るのが好きなので今季のアニメはまだ見ていないのですが…放送中の「ナナマル サンバツ」がちょっと波乱の幕開けとなった様ですね。

「ヤングエース」で連載中のマンガを原作に持つ所謂深夜アニメなんですけれども、競技クイズを題材とした作品なんですよね。クイズにスポット当てると言うのは中々良い所に目を付けたんじゃないかなぁと思いますね。実際クイズ番組を彷彿とさせる演出がされていたりします。またその手の人達に監修してもらったりと言う事もある様です。

さてそんな「ナナマル サンバツ」で何が波乱の幕開けだったのかと言うと、ヒロインの深見真理を演じた川島海荷さんの演技がネット上で下手とかひどいと酷評だったんです。特に原作ファンの方からのコメントは結構手厳しいモノが多かったですね。

まぁ深夜アニメの視聴者は結構なアニメファンな方達が多いでしょうから、本職の方達との差が他作品に比べてより大きく感じられてしまうってのはあるんでしょうけどね。加えて今回はメインヒロインですからね~出番が多いと言うのも関係していそうです。

川島海荷

川島海荷 声優で酷評な訳は?原因は棒読みだけではない?

さてでは川島海荷の演技が何故そんな酷評を受け様な事になっているかと言いますと、その理由として挙げられているのは…

先ず棒読みが過ぎると言う事ですね。中にはここ10年で一番酷いとおっしゃっている方もいらっしゃいました。作中に出てくるセリフ「あなた早押しは素人?」と言うセリフをもじって「あなた声優は素人?」と揶揄されることも…。

他にも棒読みもさることながらそもそも「声が出ていない」と言う意見もそれなりに目にしましたね。また、これまでにスタドラこと「スタードライバー THE MOVIE」や「STAR DRIVER 輝きのタクト 」、「劇場版 HUNTER×HUNTER 緋色の幻影」などにも声優として出演された事が有るだけにその成長分に関しても指摘がありました。

これは流石に私も気になったので試しに見てみたのですが…女優として色々な作品に出演されてきて、私も幾つか拝見した事あるだけに「どうした?」と思ってしまいましたね。なんか誰も得していない様な感じがしました。

ただ、話数を重ねていく中での上昇ってのはしてると感じましたね。やっぱり1話に比べて2話3話の方断然が良くなっています。演技力も発声も。ご本人の努力と言うのもあるでしょうし、連続して同じ作品をやり続ける事で成長の度合いも高まっているんじゃないでしょうか。

Sponsored Link

川島海荷さんのこと 大学や本名、熱愛彼氏等について

まぁ上記の様にアニメでは叩かれておりますけれども、そこは気合と根性で乗り越えて最終話を迎えるころには凄いな…川島海荷さんと言う状況になっているといいですね。

さてそんな川島海荷さんですが女優業の方では「ブラッディ・マンディ」や「怪物くん」やNHKの大河ドラマ「花燃ゆ」にも出演されているんですよね。

そして2016年10月からは朝の情報番組「ZIP!」で総合司会に大抜擢されました。

さらに実は明治大学を卒業されているんですよね~。マーチですぜ旦那!高校は芸能人御用達の堀越高等学校でしたが、そこから明治大学って事を考えると偏差値的には結構な出世ですよね~。因みに学部は文学部だそうです。やっぱり理系出身女優って少ないですなぁ。一般でも少ないですもんね…。私の大学時代も1クラスに数人いる程度でした。

そう言えば川島海荷って結構珍しい名前ですよね。一瞬芸名なのかなぁと思ったのですが、調べてみたらどうやら本名らしいです。海荷でうみかと読むんですね~。

冒頭で触れました通り今回熱愛がどうのこうのっていう話が出てきましたが…取り敢えずそう言ったお相手は今の所いらっしゃらない様ですね。噂の人物はこれまでに幾人か浮上してきましたが、特に目撃情報等はありませんでした。そういった意味では今回の報道が唯一目撃されたモノですね。お兄さん的なポジションの方らしいですけれども。

という訳で今回は川島海荷さんに関してお届けしました。

-よしなしごと