よしなしごと

ブラックリベンジ 1話感想と2話あらすじ…原作者や脚本家は誰?

2017/10/07

どうもゼキュウです。

昨日は日本テレビの秋ドラマ「奥様は、取り扱い注意」が放送されてましたね。非常に期待の持てる内容になっていたんじゃないかと思います。

奥様は、取り扱い注意 1話感想と2話あらすじ…ロケ地は東京の何処?

さて今回は同じく日本テレビ系の「ブラックリベンジ」の第1話感想と第2話あらすじにフォーカスを当ててみます。

Sponsored Link

ブラックリベンジ 第1話感想

放送時間がほぼ24時なので個人的にはそれが視聴率等にどれ位響いてくるのかが気になる所ではありますが…内容的には中々面白そうなんですよね。

スキャンダル(しかも事実無根)で色々失ってしまった(木村多江さん演じる)今宮沙織がスキャンダルでその復讐を果たすという内容のこのドラマ

目には目を。スキャンダルにはスキャンダルを。

と言うキャッチフレーズ…何とも思い切りがいいですね。このダークヒーロー的な感じ嫌いじゃないです。

1話では例のスキャンダルをでっちあげた奴らのスキャンダルの尻尾をつかんだ今宮沙織が早速行動を開始する様です。清楚な顔立ちの木村多江さんから放たれる復讐の刃…どうなるか楽しみですね!

また、お笑い芸人・カミナリのお二人も出演されているんですよね。ちょっとあのビンタは痛そうですが面白さはピカイチなので結構好きな芸人さんです。

果たしてドラマの中でどんな演技をするのか…そこも楽しみです。結構、良いケースと悪いケースに分かれますからねw

第1話放送されましたね!怖かったけど面白かったですわ~。24時からの放送にも拘わらずリアルタイムでのネット上での反応も悪くなかったですね。

「奥様は、取り扱い注意」は物理的なダークヒーローな感じでしたけど、「ブラックリベンジ」は頭脳戦って感じですね。これはこれでスッキリするwリアルでは中々出来ないですからね~。自白させるシーンは中々良かった!

木村多江さんの演技は流石でしたけど、相談役的なポジションで出演していた鈴木砂羽さんも何か裏がありそうでしたね~。話数重ねて果たしてどうなるかな?

今回は新名言「寄生虫アニサキス女」なるものが登場しました!次回も名言出るかな?

ブラックリベンジ

ブラックリベンジ 第2話あらすじ

さぁ気になる第2話では…

ターゲットは(芹那さん演じる)愛原サユリになるみたいですね。人気女優でしかもIT社長との結婚もきまっているという…。

サユリは表の顔は所謂清純派の女優らしいですが…裏では結構食べ散らかしている様です。しかし有能なマネージャー(小野ゆり子さん演じる)足立奈津が動いてくれているお陰で目立ったスキャンダルにはなっていません。

そこに目を付けた沙織…今度は奈津を足掛かりサユリに裁きの鉄槌を下すようです!!

次週が楽しみですね♪

ブラックリベンジ 原作はある?原作者や脚本家について

最近はマンガや小説からのアニメ化・ゲーム化・ドラマ化が顕著だったりしますよね。

素人的には原作が有った方が作りやすいんじゃないかとか思ってしまいますけど…実際問題原作には原作ファンとかいらっしゃるからそれはそれで面倒なんでしょうね~。

しかしながら、先日の「奥様は、取り扱い注意」と同じくこの「ブラックリベンジ」にも原作は存在しないみたいです。

そしてこの「ブラックリベンジ」の脚本を担当されているのが佐藤友治さんです。日本テレビの「THE LAST COP/ラストコップ」とか担当された方ですね。全話ではありませんが「地獄先生ぬ~べ~」の幾つかの脚本も佐藤友治さんです。

過去の作品等を見てみると、日本テレビ系作品に携わっている事が多いみたいですね~。ラストコップは今年映画化もされました。

「ブラックリベンジ」がどんな感じになるのか楽しみですね♪

-よしなしごと