ガンダム

ガノタ特選一番“ショック・面白い・ナイス連携技”部隊はコレダ!

2017/02/06

最近たまたまキッズ向けアニメや特撮を目にして、そういえば小さい頃は夢中になって見ていたなぁなんて回想にふけっていました。どうもゼキュウです。

私の時代は確かジェットマンでしたね。ジェット~ジェット~ジェットマン~って小さいながらカラオケで必死に歌っていた記憶が有ります。

それこそ私が生まれる前から仮面ライダーとか戦隊物のシリーズは途絶える事なく続いているんですよね。

しかしよくもまぁ○○戦隊とかの名前が思いつくもんです。どんな思考回路しているのか…非常に気になります。

Sponsored Link

戦隊とは意味合いが少し違ってしまいますけど、アニメやゲームだと○○隊っていうのはお馴染みですよね。

私はオンラインゲームのギルド名とかチーム名とかに○○隊をガンダムから引用して付けたりしていました。ガンダムはこの○○隊の宝庫なんですよ。

宇宙世紀シリーズだけでも十数個…小さいの含めれば数十個はあるでしょうね。

そこで今回は「ガノタ特選一番“ショック・面白い・ナイス連携技”部隊はコレダ!」をご紹介します!

先ずは「色んな意味で一番ショックだった部隊」です。

…これは何と言っても「ネネカ隊」ですね。

彼女達はMSのパイロットのはずなのにカテジナさんの訳の分からないこじつけのせいでまさかの生身でMSと戦うハメになってしまいものの見事に撃破されてしまう辺りが非常に…ショックでした。

マスターなアジアさんなら倒せたかもしれないですけどね…。「痛かったらごめんなさい」というウッソ君のセリフも印象的でしたね。

さてお次は「思わずクスッと笑ってしまう面白部隊」です。

爆笑ではなくクスッというのがポイントです。…これは個人的に大好き「ガザの嵐隊」ですね。

以前可変機能の記事を書いた際にも触れましたが、いくら上官のマシュマーがバラ好きとは言え空中にバラの絵を瞬く間に描きあげてしまうその様が何とも言えず面白いですね。これほどまでに連携力を戦闘意外に役立てた部隊は他にいないのではないでしょうか。

作品そのものがちょっとコメディな部分が多分に登場するという後押しも有りこちらのカテゴリーNo.1です。隊の必殺技である「ガザストームフォーメション」の際立たなさもまた良いんです。

そしてラストは「これこそ部隊の醍醐味、ナイスな連携技を持つ部隊」です。

これは…ヤザン隊ですかね~。

多くの部隊はフォーメーションや連携を駆使して1機では繰り出す事が出来ない連続攻撃を可能にしたり、一斉攻撃をする事で火力をアップさせたりというのが主流です。

しかしヤザン隊は一味違います。ヤザン隊が仕掛ける“蜘蛛の巣”は3機が一緒に一つのトラップを仕掛けるというものいわば合体攻撃にその性質は近いのです。この3人で1つの物を創り上げるという姿…まさにナイス連携技です。

という訳で今回のお話はここまでです。皆さんも自分の部隊を結成して連携技を考えてみましょう。

-ガンダム