よしなしごと

明日の約束 2話感想と3話あらすじ!井上真央の衣装(ブランド情報)

どうもゼキュウです。

また新しい台風が発生していて週末に直撃するかもしれない、ってな話があるみたいですね。皆さんも用心して下さい。

今回は「明日の約束」の第2話感想と第3話あらすじに関してフォーカスを当ててみます。

因みに前回のはこちらです。

明日の約束 1話感想&2話あらすじ…原作者は誰?脚本はONのあの人!

明日の約束 第2話感想

第1話では終盤で遠藤健慎さん演じる圭吾が衝撃的な選択をしましたけれども、これによって学校側の立ち位置は危ないものになりましたね。仲間由紀恵さん演じる真紀子は自身に非があるとはこれっぽっちも思っていないですし…。

真紀子にも学校側にも両方に今回の件は非があるものと思いますが、1話の最後の最後で井頭愛海さん演じる那美がクラスで起こっていた事を密告していました。具体的にクラスではどんな事が起こっていたのでしょうか…。

そしてさらにもう1つ修羅場が…。

井上真央さん演じる日向恋人である工藤阿須加さん演じる本庄が、日向の母親と邂逅してしまいます。本庄と会っている間はいい母親を取り繕っていますが1話の回想シーンでもヒシヒシと母親の怖さが伝わってきていましたよね~。

本庄が居ない時にはいよいよその本性を露わにしてくるみたいです。その狂気的な所にも注目ですね。

今回も重たい話題でしたね。まぁ前回があのネタでしたから当然っちゃぁ当然なんですが。

霧島の知らない所で事が起きていたというよりは霧島自体そこまでクラスの事を気にかけていないのかなぁ?なんて感じましたね。日向の相棒的ポジションだと思っていたのですがもしかしたら違うのかも?出来る先生って訳ではないのかもしれませんね~。黒縁メガネの及川光博さんはそれだけで素敵ではありますがw

生徒も先生も傍観者ってのはやられている側からすると状況的に最悪だ…。

そして日向の母親!もうなんていうんですかね、子供が自分の思い通りにならないとヒステリーを起こすあの感じ…見ていてイライラするというかドン引きというか…。もう毒親の典型ですね。日向…解放されて欲しい;;

しかし、日向はカウンセラーと言う事で学校にいる訳ですけれども…ご自身の親の事に関してはなかなか解決できないんですね~。時間がたっているから尚更なんでしょうかね。こう長い間呪縛を掛けられているみたいな。

そう言えば初回放送でも登場した交換日記って毎度登場するんですかね~。あれは恐怖ですよ…。あれを克服できた時日向も解放されるのだろうか…。

明日の約束

明日の約束 第3話あらすじ

1話から続く1件は当然まだ尾を引いています。学校側は勿論自分達に非がある様な発言はしていないし、真紀子もはなっから自分が悪いなんて微塵も感じていません。両者の言い分が平行線をたどるなか、世間は学校側を非難する傾向に…。要は犯人を明らかにしろ、みたいな事ですね。

そして白羽の矢がたったのが圭吾の所属していたバスケット部です。どうやら顧問の(神尾佑さん演じる)辻が生徒とトラブルを起こしたとの話らしいのですが…。

一方で新たな支配を講じた日向の母親は今度は単身で本庄との接触を試みる様です。

波乱の予感ですね。

Sponsored Link

明日の約束 井上真央の衣装がカッコカワイイ!(ブランド情報)

そんな「明日の約束」ですが気になる初回の平均視聴率は…8.2%だったそうです。この時間帯にしてはちょっと下火なスタートと言ったところでしょうか。内容が濃いだけに避けてしまった方が多かったのかもしれませんね。こういうドラマだからこそ見て欲しいという思いもありますが。

さて井上真央さんと言えば…久々に連続ドラマに登場されたが個人的には嬉しいところです。そして早くも衣装についてアレコレ話題になっているみたいですよー。

特に私が気になったのはあのコーディガンですね。私も比較的最近知ったのですがコートとカーディガンの中間にある様な服だそうで。パッと見可愛くもありかっこよくもある、使い勝手の良さそうなアイテムですよね~。

井上真央さんが作中で着ていたのは…

ブランド「URBAN RESEARCH Sonny Label」の「ボンディングコーディガン」と言うアイテムの様です。商品説明の所にもドラマで着用された旨の記載がされておりました。

カラーバリエーションはネイビーとベージュの2種類がありますね。井上真央さんが着用していたのはネイビーでしたが。因みにMAGASEEKだと税込み7,171円みたいですよー。20%オフですって。

という訳で今回は「明日の約束」に関してお届けしました。

-よしなしごと