よしなしごと

明日の約束 3話感想と4話あらすじ…視聴率低迷の原因・理由について

どうもゼキュウです。

今秋のドラマ、皆さんは見ていますか?中々印象深い作品が今期は多いですよね~。全部見たいですが中々大変です^^;見ているだけでお金もらえればいいのにw

という訳で今回は今秋のドラマの1つ「明日の約束」にフォーカスを当ててみます。

因みに前回のはこちらです

明日の約束 2話感想と3話あらすじ!井上真央の衣装(ブランド情報)

Sponsored Link

明日の約束 第3話感想

今回の「明日の約束」は2つの問題が並行して走っていますね。

1つはイジメに関する問題です。

初回放送のラストで衝撃的な展開になってからというものの、当事者である圭吾の(仲間由紀恵さん演じる)母親・真紀子と学校側の主張が対立しています。今の所世間やマスコミは学校側が不利の様子です。ただ、学校がどうのと言うよりも犯人は誰なのかと言う事が注目されている様です。

そしてその疑惑が向けられているのがバスケ部です。

(山口まゆさん演じる)マネージャーからの密告やネットに出回っている書き込みによると顧問の(神尾佑さん演じる)辻が色々問題を起こしていた様なんです。果たしてそれが真実なのか…。

そしてもう1つの問題は、(井上真央さん演じる)日向と(手塚理美さん演じる)母親・尚子との関係です。前回の放送で恋人(工藤阿須加さん演じる)本庄がいる事を知られてしまい束縛がさらに強くなってしまいます。…早く抜け出さないとやばいぞ!!加えて尚子は本庄と接触を試みようとします。別れさせようとしているのか…!?

圭吾をイジメていた犯人は誰なのか…日向と尚子の関係はどうなるのか…

注目ですね。

いや~今回も中々にえぐいというか辛い展開が多かったですね~。

一度間違ったら罰を受け続けなければならない、何年経っても許されることはないってのは確かに今の世の中そう言う風潮は特に強いですよね~。

何年前のネタで叩かれてるんだこの人…っていうのが結構あります。特に今は画像とかで半永久的に残ってしまっていたりもするから尚の事なのかもしれませんね。そう言うのが無ければ記憶からは消えやすいでしょうから。風化させてはいけない問題ともうそろそろ…と言う問題の線引きは難しいですね~。

それにしても今回は結局バスケ部の長谷部がなんだか怪しいと言う事になていましたけれど…まだ確定ではないんですよね。それでももう周りからああいう態度を取られる…と言うのも現代を現しているなぁと感じました。
あらすじではバスケ部顧問がとんでもない野郎だと思っていたけれど、確かに過ちはあったけれど今はあの学校の中ではかなりいい先生でしたよね。それだけに最後襲われたのが怖い!

そして犯人がカボチャだったのが尚の事怖い…。

果たして辻を襲ったのは誰なんでしょうね、続きが気になります。

明日の約束

明日の約束 4話あらすじ

さて続く第4話ですが…まだ未確定情報なのにも拘わらず学校を攻め続けているマスコミのせいで日向は疲労困憊の様です。ただでさえあんな事があった後だってのに…。

そしてついに日向が尚子の関係を(尚子が毒親だと言う事を)本庄に打ち明けます。どんなリアクションを取るんでしょうね~。先の件もあり日向と尚子の溝は深まるばかりですが…。

一方で辻が襲われた事により…辻が過去にアレしてしまった過ちも明るみとなり尚の事学校の立場は危うく‥。今回の件で辻は反省の意を込めてバスケ部顧問を辞任しているっていうのに!

おまけに真紀子は真紀子でイジメ根絶の為に何やら集会とかを開き始めるし…。学校は大丈夫なのだろうか?

Sponsored Link

明日の約束 1-2話の視聴率は〇%!低迷の原因・理由について

さて中々ハードな展開を見せている「明日の約束」ですが…視聴率はどのように推移しているのでしょうか?調べてみたら初回放送は8.2%そして2回目の放送は6.2%だったらしいです。

これは中々に厳しい数値になってきていますね~。最悪3話で5%代とかになってしまうかも!

私としては久しぶりにドラマで井上真央さんが出てきたのが嬉しい所なのですが…世間的には一体何が不評なのでしょうか?ツイッター等も盛り上がってはいましたが…。

ただツイート内容・感想等を見ているとドラマのハードさを指摘している声は多かった気がしますね。確かに1話からイジメられていた圭吾くんがあれしたりと中々にヘヴィーな展開でした。それだけにとどまらず真紀子や尚子の毒親加減も中々に見ていて辛くなる感じでした。

結構日常パートと言うか箸休め的な部分が少ないという気はしますね。こう興味よりも辛さが先に来てしまっている人が多い印象を受けました。色々な原因が相まっての視聴率なんでしょうけれど、ドラマの内容が重いというのは影響を及ぼしていそうですね。まぁそれだけ本気で考えなければならない内容ではあるんですけどね。

という訳で今回は「明日の約束」に関してお届けしました。

-よしなしごと