よしなしごと

コウノドリ 5話感想と6話あらすじに視聴率…神奈川県(ロケ地情報)

どうもゼキュウです。

日々の生活の中で否応にもストレスを感じてしまう事ってまぁありますよね。

現代はストレス社会なんていう風にも言われておりますけれども、ストレス発散には涙を流すこともいいらしいですね。

現在絶賛放送中のドラマ「コウノドリ」なんかはそんなストレス発散にももってこいなドラマなのではないでしょうか。(毎回涙が…)

という訳で今回は「コウノドリ」の第5話感想と第6話らすじにフォーカスを当ててみます。

Sponsored Link

コウノドリ 第5話感想

今回の第5話では同じ切迫早産という境遇にある妊婦の七村ひかり・西山瑞希、先日帝王切開の手術を施した(松岡茉優さん演じる)下屋のストーリーの2つが描かれる様ですね。

前者の二人は同じ境遇という事も有って直ぐに親しくなれるのですが…瑞希の赤ちゃんに緊急事態が発生する模様です。

後者の方は…帝王切開によって生まれてきた翔太くんの両親がそもそも帝王切開した事に納得していないらしく、手術を必要としている翔太くんの手術をしないの一点張り。どうにか状況を打破すべく下屋が行動を始める様ですが…

今までも涙なしでは語れないドラマでしたけど…今回はその中でも特につらい展開になりましたね、従来のは紆余曲折はあったものの最終的な結果としては無事出産は出来た訳ですから…。それに比べて今回は…何とも胸が締め付けられる感じでした><

戸籍に残せないという所で特に色々考えさせられましたね。今まで無事に生きられた事に感謝したい。

それにしてもこの病院の人達はいい人ばかりですね。ドラマだからと言えばそれまでかもしれませんが、これなら妊婦さんも比較的安心だろうなぁと思えるチームですよね。そして、今回のあの旦那さんの性格も良かった。普段は寡黙だけれどいざという時は…という男だったら誰もが1度は憧れるカッコイイタイプの方でした。無駄な事をイケシャアシャアとペラペラ喋る私とは大違いだ…。

このドラマは実際起こり得る事についての話で決して他人事ではない、というのを毎回考えさせられますね。それでもどこかに救いがあるのが助かります。それがきっと高視聴率にもつながっているんでしょうね。次週も楽しみです。

コウノドリ

コウノドリ 第6話あらすじ

さて次の第6話は下屋回になりそうです。

こはる産婦人科へピンチヒッターとして赴いた下屋はそこで同い年の神谷カエという患者と出会います。

実はこのカエ、早産でこの病院に入院している患者なのですが入院しているのは彼女一人だけ…そんな事もあり特に目を掛けていた下屋。

その過程でカエの異常を感じ取るも病院の上は緊急では取り合わず…結局下屋はペルソナに戻ります。

その後先のカエがペルソナに緊急搬送されてきてしまいます!!(だから下屋のいう事を即座に聞いておけば良かったんだ…藪院長め…)

果たして一体どうなってしまうのか…。

Sponsored Link

コウノドリ 第4話の視聴率と神奈川県のロケ地情報

毎度私もティッシュが欠かせないドラマ「コウノドリ」ですがツイッターでも感動のツイートの嵐ですね。視聴率も好調で第4話の平均視聴率は13.6%をマークしたそうです。

初回放送から常に10%以上の視聴率を取り続けている「コウノドリ」…第4話がその中でも一番高い数値をマークしています。世間の関心の高さが覗えますね。

さてそんな「コウノドリ」の第4話でも神奈川県で色々目撃情報が挙げられている様ですよ。

その内の1つが…「岡田南公園」です。自然分娩に関しての話を(安めぐみさん演じる)秋野蓮がママ友としていたあの公園ですね。

神奈川県厚木市岡田5丁目

が正確な住所です。因みに厚木市と言えば…芸人の厚切りジェイソンさんはそこから名前をとっているらしいですね。

厚切りジェイソン 嫁の年齢はいくつ?馴れ初めや事業内容も気になる

他にも「横浜市立大学医学部附属病院」がロケ地として使われた様です。此方の住所は

神奈川県横浜市金沢区福浦3丁目

ですね。ドラマの中では「開堂医科大学病院」という名前で登場しました。確か(大森南朋さん演じる)今橋貴之が訪れていましたね。 最近BORDERのお蔭で大森南朋さんを見るとあのシーンを思い出してしまいますw

という訳で今回は「コウノドリ」に関してお届けしました。

因みに…私も最近リアタイでドラマを見れない時とか録画を忘れてしまった時なんかに使っているのですが、動画配信サービスを使うと色々と無料でドラマとかアニメが見放題だったりするんですね~。

私はu-next使ってます。

つい先日も…見逃したアニメを一気見しちゃいましたw

-よしなしごと