よしなしごと

トドメの接吻 2話感想と3話あらすじ…ドラマ視聴率や評判について

どうもゼキュウです。

皆さんは過去に戻っていついつからやり直したい、なんて思う事はありますか?私はちょくちょくありますね~。○○しておけばよかったなぁなんてよく思います。

その手のタイムループとかタイムトラベルの作品は結構人気だったりしますよね。

という訳で今回は「トドメの接吻」の第2話感想と第3話のあらすじにフォーカスを当ててみます。

因みに前回のはこちらです。

トドメの接吻 1話感想と2話あらすじ…山崎賢人のロケ地・目撃情報

Sponsored Link

トドメの接吻 第2話感想

第1話から結構な頻度でタイムループをさせられている山崎賢人さん演じる旺太郎ですが…第2話では

「あなた、狙われてるか」

というワードがキーポイントの様です。タイムループさせている張本人である門脇麦さん演じる女からの言葉なのですが果たしてどんな意味があるんでしょうね。

第2話でも事件の犯人と間違えられ警察署から逃げ出した矢先に刺されたり、金と権力のターゲットである新木優子さん演じるみことと会話をする機会を得たところで鉄骨が倒れてきたり…命の危機に事欠かない旺太郎。

そんな絶体絶命な状況に必ず居合わせている女…寧ろこの女のお蔭で言い方が変かもしれませんが生きられているという気もしてきますね~。この女の影響以外でアレしてしまったら恐らくループは出来ない訳ですから。他の要因で天に旅立つ前にこの女が助けてくれているとも捉えられるかもしれません。

真相は分かりませんが早く続きが見たいですね。

やはり見れば見る程門脇麦さんのあのキャラは旺太郎を助けている様に思えてきますね~。ネット上の反応等を見ていてもそんな感じでした。まぁ盛大なミスリードかもしれませんがw

そう考えると志尊淳さん演じる和馬がかなり怪しいですよね。狙われているってのは和馬に狙われているっていう意味なんでしょうか。だとすると理由が気になりますね…みことの事を吹き込んだのも彼奴ですし。

でももしあの女が旺太郎を助けているのだとしたらその正体が一体誰なんでしょうね~。予想としては過去に船で助けたあの子なのかな~って感じなのですが…。ついでに菅田将暉さん演じる春海が弟って所でしょうか。

予想あってるかなぁ…。

トドメの接吻

トドメの接吻 第3話あらすじ

さぁ気になる第3話ですけれども…やはり和馬は黒の様ですね。旺太郎を道連れに事を成し遂げようとします。がどうにか逃げおおせるみたいです。(和馬は旺太郎の事が好きだったんですね~、まさかそんな設定があったとは驚きです)

しかし和馬はさらに逆上し旺太郎がベクトルを向けている美尊へとその矛先を向け遂に大怪我を負わせてしまいます。そのせいで旺太郎は美尊へ近づく事が実質不可能に…

そこで旺太郎は今度は逆に謎の女・宰子のタイムリープ能力を利用する事を思いつくのですが…。(というか今までタイムリープに関しては気づいていなかったのか…?)

Sponsored Link

トドメの接吻 初回視聴率と評判について

さて個人的にはタイムループと言われると、比較的最近にハマった「Re:セロから始める異世界生活」を思い出すわけですが…あんまりアニメやラノベ等を見ない方達にはピンとこないみたいですね~。(まぁそりゃそうかw)

そんな「トドメの接吻」ですが初回の視聴率は7.4%だったみたいですね。決して良いとは言えない数値ではありますが…22時半放送開始というちょっと微妙にズレた時間が影響しているのでしょうか…。ドラマのレビューサイト等での評価も低めでした。5点満点のところ2点程度でした。

特に演技方面では辛口のコメントが目立っていましたね~。イケメンな俳優さんが沢山出演されているので見た目は非常に素晴らしいのですがw

あとタイムリープする切っ掛けがアレだけなので…どうしても繰り返しになってしまって飽きてしまうという点も指摘されていました。それは確かにそうかもしれないと感じましたね。あとそのシーンがちょっと子供向けではないというのも低評価につながっていそうです。個人的にはなんでもかんでも子供対応すればいいってもんじゃないだろうと思ってしまいますが。

世間が思っている程私は嫌いではない作品(特に門脇麦さんの演技は秀逸!…滅茶苦茶怖い…)なので今後の持ち上げられ方に期待したいです。

という訳で今回は「トドメの接吻」の第2話感想と第3話あらすじに関してお届けしました。

-よしなしごと