ガンダム

ガノタが高い所で思うのはムス○ではなくノリス・パッカードです!

2017/02/07

ビル風が冷たい…!どうもゼキュウです。

気温が低くなくてもこの季節は風が吹くと寒く感じる事がよく有りますよね。

特に都心は高層ビルや高層マンション等が立ち並んでいるのでビル風が発生しやすいです。

普通に街を歩いていても思わず「さみぃ」と言ってしまいそうになります。

Sponsored Link

そんな高層ビル等に皆さんは入った事ありますか?

職場が中にあるので毎日通っている、東京タワーや東京スカイツリーの様に観光で行った、結婚式等のイベントが高層ビルの中で行われるのでそれで行った…等々色々なケースが考えられますね。

私も(魂が重力に縛られている為)高い所は苦手ですが…つい先日行ってきました。晴れていると中々に絶景ではありますね。下を見ると怖いですが…。

そんな高い所に行くと必ずと言っていい程皆さんがふと思い浮かべるもの…それは某ムス○大佐の「人がゴミの(ry」というセリフでしょう。

言わずと知れた天空の城の名セリフですね。最早万人が知っていると言っても過言ではないセリフですよね。

使用条件も高い所に居ればいいだけですから非常に緩く使いやすいセリフです。実際ネタとして言おうといや言っている人を何度も見かけました。

ただ、高い所に居るのがガノタだと話は変わってきます。

ガノタが高層ビル等の高い所で思うのはムス○ではなくノリス・パッカードなのです。

ビルの屋上でグフ・カスタムに乗り「指揮車1、人型3…」のあのセリフを言い放ち、負傷兵を乗せて脱出させるつもりだったケレゲレンの障害となりそうな量産型ガンタンクを優先的に排除するべく単機で突撃!

グフ・カスタムのヒートロッドを本来の「電撃で相手の機体を1次的に制御不能にする」という様な使い方ではなく、ターザンが蔦にぶら下がって移動しているアレの様に駆使して量産型ガンタンクの真上から強襲したあの姿は非常に印象深いです。

ヒートサーベルをタンクに突き刺した際にタンクから吹きでるオイルを浴びるグフ・カスタム、その光景を目の当たりにする08小隊の姿が今でも目に浮かびます。

後のバーサスシリーズでもこのヒートロッドの使い方が色濃く受け継がれています。正にジオンの武人の1人、ノリスさんの名場面です。

他にも「怯えろ!竦めぇ!マシンの性能を活かせぬまま…」とか「貴様がアイナ様の…」等の格好良いセリフが多くガンダムシリーズの中でもそこそこ人気の高いノリスさん。やっぱりビルと言ったらノリスさんです!

是非彼の戦いぶりそして散り際を08小隊で目に焼き付けましょう!

それでは、良いガノタライフを!

-ガンダム