よしなしごと

99.9 5話感想と6話あらすじ…コーラ&三谷幸喜の小ネタの元ネタは?

どうもゼキュウです。

最近音楽のバラエティ番組で素人さんが出てきて歌うっていうの流行ってますよね。カラオケの得点とかが表示される奴。

99点以上とか割と多く出てくるから凄いですよ。99.999…とか出してみたいなぁ。

という訳で今回は「99.9-刑事専門弁護士-」の第5話感想と第6話あらすじにフォーカスを当ててみます。

因みに前回のはこちらです

99.9 4話感想と5話あらすじ…小ネタのカマキリの元ネタは何?

99.9-刑事専門弁護士- 第5話感想

…放送前…

今回は芸人のアキラ100%さんが登場するんですね~。焼肉屋の店員という設定らしいですけれども、とある事件で容疑がかけられてしまっている(市川理矩さん演じる)山崎大輝のアリバイに関わってくる人らしいので割と重要そうなポジションですね。

その事件というのが(清原果那さん演じる)工藤久美子に対してソレ的な事をしたという事件なんですが、警察に無理やり自白させられてしまっているんです。おまけにどうにもこの事件の裁判…裁判官が検察サイドとグルになっているみたいなんですよね。

ハッキリ言って状況は最悪…(松本潤さん演じる)深山達は切り抜けられるんでしょうか。

…放送後…

いや~今回は(笑福亭鶴瓶さん演じる)川上の悪い面がまた出てきましたね~。いつも笑顔なイメージなだけに悪いシーンはギャップがあっていいですね。それにしても自身の出世の為に罪なき若人を無実の人間を闇に葬り去ろうとは…酷い事しやがる。どうにか食い止められて良かったです。(まぁ別の罪があった訳ですが…)

まぁ法改正が必要に迫られているってのは本当の事かもしれないですけどね、守られているから何しても良いと勘違いされている方が現実にもいらっしゃるかもしれませんし。…ただ問題はその代償よのぉ~。人気ドラマを経て色々見ている人が考えてくれるといいかもですね。

そう言えばアキラ100%さんの名前イジってくるかな~?と思っていたらやっぱりイジってきましたね!100%覚えていますか、とかwこういう小ネタを挟んでくれるから見やすいんですよね~^^

99.9-刑事専門弁護士- 第6話あらすじ

来週はお休みなんですね…残念です。ただ、内容は物凄く気になりますね~!遂に(佐藤勝利さん演じる)尾崎雄太の事が明らかになりそうです。

何とこの裕太は(木村文乃さん演じる)舞子の実の弟らしいですよ!…ただ今回新たに発生した事件の犯人とされてしまうんです。しかも2年前にも窃盗の事件で有罪とされてしまったとか。

当然のことながら弁護請け負おうとする舞子ですがどうやらこの兄弟何やら溝が深そうです。結局取り敢えずは深山が弁護をする事になる訳ですが、雄太は今回の事もそして2年前の事に関しても無実を訴えています。(ひょっとしたらその辺りが溝になっているのかも?)

果たして深山達は雄太を救えるんでしょうか!?

Sponsored Link

99.9-刑事専門弁護士- 4話の視聴率とコーラ&三谷幸喜の小ネタについて

前回の第4話は視聴率16.8%と相変わらずの高視聴率をたたき出している「99.9-刑事専門弁護士-」ですけれども、その第4話にも小ネタが満載でしたね~。もう1回見ただけでは全てには気づけない量ですよね。スパロボとかテイルズみたいに何週もする事を想定しているかの様ですw

その中でも特に気に私が印象的に感じたのはコーラと三谷幸喜さんの小ネタですね。

例によって三谷幸喜さんは名前イジりが先ずされていましたねw作中に「株式会社三谷工機」が登場しました!

そしてその会社のキャッチフレーズが「ラヂオ、いえ、ホテル、街道、会議室…あなたの生活に優しくステキなマジックをかける工業機械を目指して!」というものなのですが…。

実はコレ全て三谷幸喜さん脚本の作品のタイトルから引用したものなんですw「ラヂオの時間・有頂天ホテル・ギャラクシー街道・清須会議・ステキな金縛り・ザマジックアワー」といった具合に!

そして「99.9-刑事専門弁護士-」ではお馴染みのいとこんちでのメニューに登場したのが…「ペリー来コーラ」です。ペリー来航に掛かっている訳ですね~。しかも来航の年に合わせてお値段も1853円になってますwここのお店のメニューは他にも「大阪冬の陣トニック」とか「大阪冬のジンジャーエール」何てのもあるんですよね…いずれもその年にと同じお値段で。因みにこの2つは松本潤さんが考えたらしいですよ。

他にも広瀬香美さんのロマンスの神様をもじった広瀬香味野菜さんのロマンスのカニカマなんてのもありましたね~。ホント芸が細かくて大好きです。

という訳で今回は「99.9-刑事専門弁護士-」に関してお届けしました。

-よしなしごと