ガンダム

ガノタは量産型や主力の大切さを知っています!勿論ガンダムで…

2017/02/07

大局を左右するのは1部のエースではなくその他の大勢…ガノタはそんな量産型や主力の大切さを知っています!

勿論ガンダムで!

どうもゼキュウです。

ガンダムと言えばザク、そんな人も結構いらっしゃることでしょう。

決して強いMSでは無いもののジオンを長きにわたって支えた縁の下の力持ち的なMSですよね。

ガンダムシリーズを見ているとそういった量産型や主力となっているMSの大切さが分かります。そしてそれも魅力の1つですね。

Sponsored Link

ガンダムシリーズの主人公達の力はそれぞれの作品における争いを終結させるのに必要な力です。

が、それはあくまでも1部です。

大局を決めているのはそれぞれの陣営の量産型なのです。

一年戦争だってゲルググの量産がもっと進んでいれば…という話もある位ですしね。

またWやOOも圧倒的な数の前に一度は敗れています。量産型MSがいかに大切かという事にガンダムを見ていると気付かされるのです。

ではこの量産型MSとはどうあるべきなのか…。

例えば隊長機や専用機等のエースパイロット達が乗っている機体は専用のチューンが施してあったり、量産化される前に試験的に作られている為性能がピーキであったりと並大抵のパイロットでは扱いきれない物ばかりです。

エースでもないのにそんな機体で前に出てこられても邪魔なだけです。

故に量産型は普通のザクやジムの様に比較的誰でもマニュアル通りの訓練を行えばそれなりには操縦出来、一定の成果が上げられる物でなければなりません。加えて生産性も高くなければなりません。

そしてこれらは別にガンダムシリーズの様に戦いに関する事だけに言えるのではなく日常生活でも言える事です。

大衆が使っているツールやアイテムは基本的に誰が使っても最低限の同じ様な事は出来る様になっていますよね。

また、同じカテゴリーの商品で違う所のメーカーであったとしてもその使用方法が極端に異なるという事はあまりありません。

逆に言うと世間的に主力の商品はそれらの条件を満たしていなければならない訳です。

満たしつつ付加価値を付けて差別化を計らなければいけないのだから大変ですねぇ~。

そして、それだけじゃ満足できない!俺カスタムが欲しいぜ!という方向けに職人さんが丹精込めて作り上げるオーダーメイド等の商品があったりする訳です。

大量生産により安くてそれなりの物が手に入る様になった今の世の中、玄人な思考を持った人が今後増えてくると良いですね。

なんやかんや有りましたがそんな量産型や主力に目を向けながらガンダムを見てみるのも楽しいかもしれません。

それでは、良いガノタライフを!

-ガンダム