よしなしごと

角谷暁子アナのやりすぎってどういう事?彼氏やチアガールの画像が…

どうもゼキュウです。

物事に関心したとき思わずへぇ~と言いながらボタンを叩きたくなる…そんな事ありませんか?トリビアの泉的にw

そんなトリビアの泉と言えばタモリさん、以前「水曜日のダウンタウン」で日本で一番有名な日本人は誰かというのを調べた時に見事1位になっていたのが記憶に新しいです。

そしてタモリさんと言えば「世にも奇妙な物語」のイメージを持っている方もきっと少なくないでしょう。この「世にも奇妙な物語」で以前美人税ってな奴を取り扱っていた回があったんですよ。美人は金払え~!みたいな。そうだそうだ払え!!

って言いたいところですが、もし自分だけ支払いを免除されたらそれは自分が美人ではないと判断されたという事なのでちょっと複雑ですよねw

という訳で今回はそんな美人税が実装されたら絶対高額納税者になりそうなアナウンサーの1人、テレビ東京の角谷暁子アナにフォーカスを当ててみます。

Sponsored Link

角谷暁子アナのやりすぎってどういう事?何かしでかした?

さて冒頭でも触れました通りテレビ東京のアナウンサーとして活躍している角谷暁子さん。下の画像からも分かる通り…まぁ~カワイイっすよ!レベルたけぇっす!!

でも凄いのはそこだけじゃないんです(当然ですがw)。

角谷暁子さんがテレビ東京に入社したのは2017年なんですね~、本当にごく最近のお話です。なのですが…その5日後にはもうテレビデビューされているんです!!現在も続いている「7スタライブ」という番組でメインキャスターをされているんです。関東ローカルの番組という事で流石にしょっぱなかから全国ネットという訳にはいかなかったですけれども、わずか5日後って凄い事ですよね。

現在はその他にも「ニュースモーニングサテライト/おはスタ」等に定常的に出演されています。正にこれからテレビ東京を担う女性アナウンサーになりそうですね。

しかしそんな角谷暁子さんの事を調べていると「やりすぎ」ってなワードが出てきました。これは早々にして何かやらかしてしまったのかと心配になりますね。

でもどうやらこの「やりすぎ」は「やりすぎ都市伝説2017」に司会として出演していた事から検索されている様でした。セフセフ。

角谷暁子

角谷暁子 フラッシュされちゃった熱愛彼氏は誰?

さて上記の様に「やりすぎ」に関しては番組名だった訳ですが、ある意味やらかしたというのは本当の様ですΣ

彼氏との熱愛報道がフラッシュされたんですね~。なんでも福士誠治さん似の一般の方だとか。く~ウラヤマですね!

福士誠治さんと言えば現在「アンナチュラル」にて石原さとみさんの彼氏役で出演されていますね。

アンナチュラル 7話感想と8話あらすじ…石原さとみの彼氏役の人は誰?

時期的には2017年の8月の頃のお話で、一時ヤフーさんのニュースでも取り扱われていたみたいですね。オシャレな焼鳥屋で仲睦まじい様子だったらしいですよ。それにしても焼鳥屋か…最近熱愛報道がでた菅田将暉さんも焼鳥屋でデートって話でした。ブームなのかなw

菅田将暉 菜々緒とデートしていた焼鳥屋は何処?熱愛報道の反応は?

しかもその後同じマンションに消えていった…。というお話なんですよ。ただその後のインタビューでは

その方は彼氏じゃなくて、以前からのお友達です。お食事の後に、危ないからって家まで送ってくれましたが、すぐ帰りました。今は仕事で手いっぱいで彼氏はいないんです。……すみません

とコメントされていました。果たしてこれがどこまで本当の事を仰っているのかは分かりませんが少なくともしばらくの間は鳴りを潜めなくてはならないかもですね。人気商売は大変ですね。

Sponsored Link

角谷暁子さんのこと 大学やミスコン、チアガール姿の画像について

東京都出身の角谷暁子さん、生年月日は1994年7月30日という事なので…現在23歳ですね。大学はの慶應義塾大学なんです。以前某メディアの調査で女性アナウンサーはどこの大学出身者が多いのかというのをやっていたんですけれども、一番多いのは慶應なんですってね~。個人的には青山学院大学も多いイメージでしたが、1位ではありませんでした。(因みに文学部だったそうですよ)

大学では社会心理学を学んでいたそうですが…あの美貌ですからきっとコンテスト的なのにも出場しているんだろうな~と思っていたらやっぱりでした。ミス慶應コンテスト2014においてグランプリを獲得されています。流石ですね。

そんな角谷暁子さん、以前チアガール姿を披露された事があるのですが…

角谷暁子 チアガール

うーん!画像は粗いけれどカワイイが滲み出ていますね~!!応援される側も寧ろ気が散ってしまうんじゃないか?w

これから益々メディア露出が増えてくるのではないかと思われる角谷暁子さん、楽しみですね。

-よしなしごと