よしなしごと

トドメの接吻 8話感想と9話あらすじ…門脇麦(幼少期)の子役は誰?

どうもゼキュウです。

声優でも俳優でも役者さんの中でも子役からず~~っとやっている方ってやっぱり洗練されているイメージが強いですよね。

今回はそんな子役の方の話も交えつつ、「トドメの接吻」の第8話感想と第9話あらすじにフォーカスを当ててみます。

因みに前回のはこちらです

トドメの接吻 7話感想と8話あらすじ…山崎賢人の空港シーンのロケ地は何処?

Sponsored Link

トドメの接吻 8話感想

…放送前…

前回のラストで(山崎賢人さん演じる)旺太郎は(門脇麦さん演じる)宰子と抱き合っている所を(新木優子さん演じる)美尊に見られてしまいましたね。でもどうにかごまかすことに成功し、美尊から告白されるにまで至ります!

相対する(新田真剣佑さん演じる)尊氏は何故か余裕の表情です。(菅田将暉さん演じる)春海から宰子の能力について聞き及んだというのもあってか執拗に宰子の事を探ろうとしている尊氏…ひょっとしたら彼奴もタイムリープを利用する事を考えているのかもですね。

宰子のアパートにまで押しかけてくる尊氏は最早力ずくで宰子の能力や秘密を暴こうとします!どうにか旺太郎が駆けつけことなきを得ますが、そこでまたキスをした事でタイムリープが発生しちゃいます。そしてそのタイムリープ先で旺太郎は父である)犯人は(光石研さん演じる)旺の意外な行動を目撃するのです。何を見てしまうんでしょうね~。

そしてまたしても旺太郎にしてやられた尊氏はさらにヤヴァイ手段に手を染めようとしている様です…。此奴…どこまで堕ちるんだ。

…放送後…

今回も尊氏VS旺太郎のクズ対決が光りましたね。尊氏の泣いて訴えているシーンとかはちょっと複雑ではあるけれども、結局腹いせに機関室ぶっ壊した尊氏が一番の罪人だと思うんですよね。あれが無ければ光太だって…アレしなかった(アレしたという確証はないけど)訳ですし。

そう考えるとな逆切れじゃねーか!って思っちゃうんですよね~。イケメンは際立っていたけれどw

そしてクズ二人がにらみ合っている所で「クズだな君は」といった時には笑いそうになってしまいましたね。どの口がいうかー!!!って。

とまぁそんな事を思っていたら旺登場!やっぱり自分達の前から消えた父親との間に葛藤ありつつも…って旺太郎のシーンはいいね~。まぁ旺は旺で色々辛い事もあったんでしょうからね。取り敢えず今回は弟の靴が二人をつなぎとめてくれたって事なのかなぁ。

でもそのお蔭で宰子を1人にしてしまいましたよね。これは宰子が襲われるパターン!!と思っていたらやっぱりでしたね尊氏怖い…連れ去られちゃったじゃん!

しっかし旺太郎は宰子と一緒に居るのがなんやかんやで自然な気がしてきましたな~。やっぱそっち方面でいくんかな。

…そう言えば菅田将暉さん1回も出てこんかったなw

トドメの接吻

トドメの接吻 第9話あらすじ

さてどうにか宰子を助け出そうとする旺太郎ですが…美尊からの旅行の誘い等もあり中々上手くいきません。当然旅行中も心ここにあらずな旺太郎を呼びだした尊氏、なんと宰子を人質にとりタイムリープの秘密を喋らせるという強硬手段に出ます。

が驚くべきことに旺太郎は逆に尊氏を挑発するという手段に!逆上した尊氏は旺太郎をアレしようとするのですが…。

一方で(小市慢太郎さん演じる)郡次は旺太郎サイドに寝返ってしまいます。お蔭で旺太郎は遂に並樹グループを手中に収めるのも時間の問題という所まできました!

ただその反面宰子は自身は役割を終えたと言い聞かせ旺太郎の元を去ろうとします。どうにか引き留めようとする旺太郎ですが…そこに春海が現れます!まさか春海はそれが目的で尊氏に宰子の事を言いふらしたのか!?

Sponsored Link

トドメの接吻 山崎賢人&門脇麦の幼少期を演じた子役は誰?

回を重ねる毎に尊氏のゲス加減が増している「トドメの接吻」、逆にゲスはゲスだけど微妙に旺太郎は真っ当になってきている気がしますねwドラマ開始直後とではイメージが逆転しいる感じです。

さてこのドラマの根底には旺が沈没事故を起こした(とされている)ってのがある訳ですよね。回想シーンでは幼かった頃の旺太郎と宰子も登場しました。

という訳でその二人を演じた子役の子をちょっとだけ紹介したいと思います。

先ず旺太郎を演じた子ですが…

大西利空くんです。りくと読むみたいですね~。あの有名なテアトルさんに在籍しています。生年月日は2006年5月16日という事でまだ11歳です。

11歳なのですが…2011年デビューから数えるとなんと数十本のドラマに既に出演しているんです!凄いですね…。2017年だけでも7本らしいですよ。

そして宰子の幼少期を演じたのが…

豊嶋花ちゃんです。スマイルモンキー所属の10歳(小学5年生)ですね。因みに生年月日は2007年3月27日だそうです。年齢とは裏腹に確かな演技力を兼ね備えてらっしゃいましたよね~。

「ごちそうさん」とか「トットちゃん」等の朝ドラでも今回と同じく幼少期を演じてらっしゃったんですよ。そして直近だと木村拓哉さん主演のドラマ「BG-身辺警護人-」で(橋爪功さん演じる)鮫島の孫娘役で出演されていましたね。

いや~これは益々今後の成長が楽しみなお二人ですよー。

という訳で今回は「トドメの接吻」に関してお届けしました。

-よしなしごと