よしなしごと

ファイナルカット 8話感想と9話あらすじに視聴率…真犯人は雪子or祥太?

2018/03/12

どうもゼキュウです。

昨日は雨もさることながら風が凄かったですよね~、仕事で東京にいたんですけれども折り畳み傘がもう一瞬でこうもり傘になってしまいましたよ。体ごと持ってかれるかと思いました。ホント何が起こるかわからないですね。

何が起こるかわからないといえば…「ファイナルカット」は前回驚きの展開でしたね。佐々木蔵之介さんが本当の敵ではない(多分)で本当によかったw

という訳で今回は「ファイナルカット」第8話感想と第9話あらすじにフォーカスを当ててみます。

因みに前回のはこちらです。

ファイナルカット 7話感想と8話あらすじ…橋本環奈のコートはあそこの!

Sponsored Link

ファイナルカット 第8話感想…橋本環奈(若葉)のチャット相手は祥太なのか

…放送前…

遂に小笠原翔太を実質的に庇った、今回の件の黒幕が(鶴見辰吾さん演じる)芳賀である事が判明しましたね。同時に佐々木蔵之介さん演じる高田が恐らく見方サイドである事も。さらに高田の証言から祥太が確実のあの事件現場にいたという事を確信した(亀梨和也さん演じる)慶介…ですが肝心の祥太自身の手がかりが中々つかめません。

そして互いに心惹かれ合っている(栗山千明さん演じる)雪子も家族をとるのかそれとも慶介をとるのかで揺れています。

(藤木直人さん演じる)百々瀬チームの協力もあり、祥太が犯人であるという新たな手掛かりも入手した慶介は遂に、護りに入っている小河原家を切り崩す為に雪子攻略に乗り出します。ファイナルカットをアレするんですね。一体どんな事が明らかになるんでしょうか。

…放送後…

雪子にファイナルカットを突きつけるシーン良かったですね~!最低な家族だと言い切る辺り素晴らしい(後々の会話を聞く限りでは本当に最低な家族でしたね、あいつらのエゴのせいで慶介の母親はアレしてしまったというのに…)。

ただ好意が払拭できた訳であるまいにと思っていたらやはり、詰めが甘かったですね慶介は。まぁそこが人間らしくでいいんですけど、大地の惚れんなよは良かったな。

そしてダークサイドに堕ちていくというか壊れていく若葉もいい味を出していました。最後は衝撃的な展開でしたね。慶介がさされるのかと思っていたらまさか…。最後笑っている辺り自分の身をある程度犠牲にして相手を完全終了させるという計算ですよね。怖すぎる…。

若葉のせいで慶介の立場がかなり危うくなってしまいましたが…次回一体どうなるのでしょうか。若葉が連絡を取っていたのが本当に兄の小河原祥太なのかというのも気になる所です。チャットでしかやり取りとしていない訳ですからなりすました別の誰かという可能性も捨てきれません…。

ここまで盛大なフリがあるので祥太がストレートに犯人という訳ではないんじゃないかなぁというのが私の予想ですが果たして…。

final cut

ファイナルカット 第9話あらすじ…亀梨和也(慶介)の真の目的とは

若葉の博打により慶介は逮捕されてしまいます。事が起こった最後しか見ていない雪子も慶介がやったものと信じてしまっている様です…。

当然この逮捕は百々瀬チームも知るところになり動揺するかと思いきや、百々瀬だけはこの状況すらも利用しようしています。こいつも色々と謎が多い奴ですね。

しかしこの状況を利用するという事に関しては慶介も負けていません。犯人であると自白するとともにとある手段を用いて遂に真犯人と対峙するに至るのです。

そんな美味しい場面を見逃すわけもなく百々瀬チームも現場に居合わせる中で慶介は一体どんな対決を見せてくれるのでしょうか。

そしてファイナルカットの向こう側にある慶介の目的とは何だったのでしょうか。あれかなぁ…ただの復讐ではなく贖罪というか許されたいとか認めてもらいたいとかそういう事なのかな。

Sponsored Link

ファイナルカット 7話の視聴率と犯人予想…犯人は祥太or雪子or若葉?

さて「ファイナルカット」と言えば…放送当初から真犯人はあの人じゃないかいやこの人じゃないかと色々予想されてきましたけれど、特に怪しいと思われていたのは(高木雄也さん演じる)野田大地ですよね。

確かに今まで何故慶介に協力していたのかが判明していませんでしたから当然といえば当然ですね。ただ前回の放送でその理由が明らかになりました。よって恐らく大地は味方サイドで間違いないでしょう。

するとメインストーリーで前から犯人であると仄めかされてきた祥太が真犯人であるというのが一番すんなり来るといえばすんなりきますよね。

ただここまで盛大なフリがあるとついつい裏があるのではないかと思ってしまうのが人間というものでしょう。何か大どんでん返しがありそうな気もするんですよね。HPの9話のあらすじにも祥太と対峙ではなく真犯人と対峙という風にぼかして表現してある辺り…ワンチャン真犯人は別人という可能性ありそうなんですよね。では他に犯人かもしれない人間といえば誰かというと…。

先ずは雪子でしょう。兄の祥太は雪子を守るためのデコイだったという訳です。その為にあたかも祥太が犯人であるような証拠を残しておいたと考えれば辻褄はありますよね、

まぁ自分のせいで人生がくるってしまった相手(慶介)とあんな関係になるかね?という疑問もあるかもしれませんが、はじめは慶介の正体に気付いていなかった&気づいた時には既に好きという気持ちも芽生えてしまっていますから不思議ではありません。

好きという気持ちは慶介から雪子に対しても持っている訳なので、お互いに非常につらい結末になりますが、ドラマとしては悪くない展開ですよね。

後は若葉とかですかね。ただこの場合は自分が意図的にやったとは思っていないパティーンになるでしょう。本当に若葉自身も祥太が犯人だと思っているという事です。なので全力でお兄ちゃん探しに協力していると。

とまぁ予想してみました。とりあえず今日の放送でどんな事実がでてくるか、楽しみですね。

因みに7話の視聴率は6.9%だったそうです。

-よしなしごと