よしなしごと

anone 8話感想と第9話あらすじ…清水尋也がいる病院ロケ地はどこ?

2018/03/11

どうもゼキュウです。

最近DQR(ドラゴンクエストライバルズ)というゲームがパソコンにも対応しだしたので、ちょくちょくプレイしています。スマホの奴は元々やっていたんですけれども、スマホの調子が悪くて放置してたんですよね~。そしたらデータ連携まで出来るというんで嬉しい限り!

さてそのゲームで「マネマネ」というカードがあるんですよ。読んで字のごとく相手のモンスターをマネる能力があるんです。まぁ所詮偽物なのですが…ゲーム中ではパラメータ等もコピーされてしまうのでここぞいう時にささると厄介なんですよね。

偽物?…という訳で今回はお札の偽物が頻繁に登場するドラマ「anone」の第8話感想と第9話あらすじにフォーカスを当ててみます

因みに前回のはこちらです

anone 7話感想と8話あらすじ…瑛太と田中裕子が居た食堂ロケ地は何処?

Sponsored Link

anone 第8話感想…チャットアプリじゃない彦星の声がやっと!

…放送前…

偽物の千円札の作成に成功してしまった(田中裕子さん演じる)亜乃音達…一行は遂に禁断の一万円札づくりに取り掛かります。

そんな中、(清水尋也さん演じる)彦星まわりで変化が!彦星を好いている(藤井武美さん演じる)茉歩が(広瀬すずさん演じる)ハリカと彦星との関係に探りを入れてきます。なんとこの娘、彦星の治療費を立て替えてもらえる様に家に掛け合う所存なのです。(確かに自分が好きな人が誰かと交際していたとしたらそこにドカドカと押し入って治療費を出すってのは話が違いますもんね)

偽札で治療費をアレされるよりはよっぽどいいと思いますが…果たして彦星君はどうなるんでしょうね。

そうこうするうちに取り敢えず完成した偽一万円札…いよいよ最終チェックに入る訳なんですが、(火野正平さん演じる)万平は亜乃音の変化にうすうす勘付いており偽札の事に関しても有る程度もう気付いてしまっています。て罪の上乗せをさせないためにも止めに入る…とかするんでしょうかねぇ?

…放送後…

くぅうう~~何なんでしょうねこの茉歩とかいう女は!彦星と付き合っている訳でもないのに彼女面しやがって!!しかも交際しているならまだしも(それだってどうかと思いますけど)そういう関係ですらないのに勝手に人の携帯電話あさるし、おまけに勝手にチャット始めるし…人間性を疑いますね。

そしてハリカに対するあの態度、カフェでのハリカの隣の赤い服の人のチラ見もイライラしたけどこの女はそれ以上に…ですね。いけ好かないぜ。女性特有の嫌な所が如実にでていた感じがしましたね。

あまつさえ彦星の「好きな子がいる」に対して「あの子は、助けれれないでしょ」ですよ、自分のお金でもないのにイケシャアシャアと偉そうにっ!…まぁ好きな人が残り短いとなれば是が非でも助けたたいという思いは分からなくはないですけどね。

その後のそこまでして生きたくは…の彦星は切ないですね。ただ1つだけ茉歩が良いことをしたとすれば奴の身勝手な行動の結果として彦星がハリカの電話番号を知るに至った事ですね。電話口の二人のやりとりはもうニタニタが止まりませんwこれが青春てやつやな!って感じです。…刹那の出来事かもしれないけどやっとチャットアプリじゃない彦星の声が聞けました。

しっかし…万平さんそうきましたか…。流石としか言えないですね。言い回しとかも好きだなぁやっぱ火野さん凄いな。まぁ結局歩みは止めなかったのだから、誰かしらは捕まるでしょうね。

ハリカの偽札だけは関門突破したし、(阿部サダヲさん演じる)持本は倒れるし…次回一体どうなるんだ?

anone

anone 第9話あらすじ…清水尋也(ひこぼしくん)の病気はどうなる?

功を焦ったかATMへの偽札の投入をした際の防犯カメラによって偽札事件が明るみになってしまいます。折角万平さんが表立てないという計らいをしてくれたというのに…。

それとは対照的にハリカはついに半ばデート?の様な形で彦星と会う事に!束の間の幸せですね。ただそのデートに向かう途中で例の治療費の事を茉歩から知らされてしまいます。

これは…まさか彦星は病気で…。一体どうなってしまうのか!?

あれかな、偽札関係でマスコミや警察の知る所になってその目的も公開されて、偽札はダメだけどこの子は助けてあげようみたいな流れに…ならないかな…。

Sponsored Link

anone 第7話の視聴率&清水尋也(彦星)のがいる病院のロケ地は何処?

毎回セリフの1つ1つの重さが胸にグッとくる「anone」、今冬ドラマは泣ける作品がそれなりにありますよね。「隣の家族は青く見える」とか「きみが心に棲みついた」とか。そしてこれら今冬の泣ける系ドラマに一貫して言えるのが…視聴率方面はあまりよろしばないという事ですね。第7話は4.9%だったらしいです。

そんな「naone」のキーパーソンの1人が清水尋也さんが演じている彦星ですよね、現在入院中ですけれども。その治療費はハリカを偽札作りへと走らせる要因にもなりました(仲間を助ける的な思いなのかそれとも好きな人を付ける的な意味なのかは不明ですが)

また比較的最近でてきた茉歩も彦星を好いており、こちらは父親に財力があるのでそこから治療費を出してもらえないか交渉しようとしています。彦星が二人をどう思っているのかにもよりますが、少なくとも犯罪の上になりたったお金で助けられるよりは…後者の方が浮かばれるとは思いますね。

奇妙な関係が出来上がっている3人ですが、8話の紹介でテレビ欄に載っていた

あの子にはあなたの命を助けることは出来ないでしょ!

というセンテンスが気になる所ですね。恐らく茉歩が彦星に言い放つセリフだとは思うのですが非常に痛い所突くセリフですよね。でもという事は現状彦星はハリカ寄りという事なのだろうか。

さて、その彦星が入院している病院なのですが…

神奈川県横浜市港北区鳥山町1770番

にある「横浜市総合リハビリテーションセンター」がそのロケ地になっているそうですよ。

という訳で今回は「anone」に関してお届けしました。

-よしなしごと