よしなしごと

海月姫 最終回あらすじ&感想…アニメ・映画・マンガと結末はどう違う?

先日ダンボールを解体していたら指をスラっとやってしまいました。地味に痛いですよねあれ…。

どうもゼキュウです。

今回は「海月姫」の最終回の感想&あらすじにフォーカスを当ててみます。

因みに前回のはこちらです。

海月姫 9話感想と最終回あらすじ…瀬戸康史はどうなる?結末予想

Sponsored Link

海月姫 最終回のあらすじ…予告の三角関係の決着が意味するものとは

前回を経て天水館を出ている(芳根京子さん演じる)月海は取り敢えずマンガ喫茶を寝床にしています。ただ、考えることは皆同じでそこには結局尼~ずの面々も居るというw

そんな月海は(瀬戸康史さん演じる)蔵之介と一緒にクララの飼育道具を取りに天水館へ行く事に。

一方で天水館サイドでは…再開発反対派の意見が大きくなってきた事によって計画の見直す事になった様です。

果たしてこれで天水館は救われるのか、そしてジェリーフィッシュや尼~ず、月海・修・蔵之介の三角関係は今後どうなっていくのでしょうか。やっぱり予告のあれは誰エンドでもないって事を示唆しているんでしょうかね~。

海月姫

海月姫 最終回の感想……目白先生を演じるのは滝藤賢一!

今回はファッションショーを水族館で開いてましたけど、その過程はいい話でしたね~。過去に助けた人が水族館館長であったとは…情けは人の為ならずとはこの事ですな。

ドラえもんでのび太が意味合いを勘違いしていたシーンを思い出してしまったw断片的に捉えると確かに相手の為にならないとも見えます。

しっかしファッションショーの最中の蔵之介と蔵之介ママとの邂逅は感慨深いものがありましたね。尼~ずの行動…そして蔵之介の告白シーン、最高でした!!ラストのキッスは不意打ちすぎるぜw

最後にはさりげなく目白先生も登場しましたねぇ。原作とはちょっと登場の仕方やタイミング等は変わる様ですが…まさか滝藤賢一さんが担当されるとは!予想が外れてしまいました。

そして…

滑り台駆け上がってこけて滑っていく(要潤さん演じる)花森さん

(工藤阿須加さん演じる)修のプロポーズに対して「2点」とか「あほですか」と言っちゃう花森さん

旦那様の秘密を暴露しちゃう花森さん

めっちゃいいねw

Sponsored Link

海月姫 最終回はアニメ・映画・マンガ版でどう違う?月海は結果的に…

さてこのドラマ「海月姫」は過去に映画化やアニメ化がされましたね。原作マンガは最近最新刊が発売され結末を迎えました。なので映画やアニメのエンディングとマンガのエンディングでは違いがあります。(ここから先はネタバレ含みます)

まず映画版ですが、反対派の意見が大きくなった事により再開発は見直し天水館も存続します。ですがそのタイミングが初めのファッションショーの後に発生します。シンガポールの話し等は無い様ですね。

そしてファッションショーをきっかけとしてジェリーフィッシュ発足!これから皆で頑張っていこう~♪というところで終わります。

そしてアニメ版ですが、同じく天水館は存続します。ただ所有者である千絵子ママが売却を辞めたから、という理由になっています。

またジェリーフィッシュ発足も同じですが、その切っ掛けはファッションショーではなくファッション誌のコンテストへの応募になっています。

いずれにせよ蔵之介が男である事をカミングアウトしたり、月海が誰かと結ばれたりという事はありません。

そして漫画版ですが、同じく天水館は存続です。そしてラストへ向けて天水館メンバーによる水族館でのファッションショーイベントが発生します。(修が頑張って会場抑える様です)

そのイベントの中で蔵之介が蔵之介ママと邂逅したり、それによって蔵之介が石化してしまいそれを尼~ず達がフォローしたり、蔵之介が月海に告白したり…紆余曲折ありつつもファッションショーは大成功!

さらに最後には今まで筆談等でしか登場しなかった目白先生も登場します!しかも男ですwそこで天水館が男子禁制になった理由等が明らかになり、蔵之介も自身が男である事をカミングアウトし&今後天水館で一緒に仲間として暮らしていく…といった感じで終わります。

特に誰かと月海が結婚するとかはないんですね~。

という訳で今回は「海月姫」に関してお届けしました。

-よしなしごと