よしなしごと

隣の家族は青く見える 最終話あらすじ&感想…深田恭子の手紙がヤヴァイ

昨日はまさかの天気でしたね~。よもやまた東京で雪を見る事になろうとは。…まぁ何とか早い段階で雨に変わりましたが。反対に今日は暖かい…。この落差どうにかならんものかなぁ~。

どうもゼキュウです。

落差と言えば…前回、冒頭の喜びから終盤の悲しみの落差も凄かったですね~、「隣の家族は青く見える」。最終回がとても気になる展開です。

という訳で今回は「となかぞ」の最終回あらすじ&感想にフォーカスを当ててみます。

因みに前回のはこちらです

隣の家族は青く見える 9話感想と最終話あらすじ…深キョンの靴が可愛い!

Sponsored Link

隣の家族は青く見える 最終話あらすじ…深田恭子は一体どこに?

後ほど後述しますが前回のラストの(深田恭子さん演じる)奈々から(松山ケンイチさん演じる)大器に宛てられたおき手紙…あれの破壊力は凄かったですね。お蔭でもう大器はボロ雑巾の様に…。ロロ雑巾…。奈々もさることながら大器も心配ですね。

でもその他の家族には少しだけ良い傾向が見受けられそうです。

(北村匠海さん演じる)朔は高卒認定試験を突破しますし、(平山浩行さん演じる)亮司と(高橋メアリージュンさん演じる)ちひろの夫妻は(和田庵くん演じる)亮太の性の話題を切っ掛けとして家族を見つめ直す機会を得、(真飛聖さん演じる)深雪と(野間口徹さん演じる)真一郎の家族も深雪の心の変化からもう一度家族に関して考える事に…。

しっかし奈々は一体どこに姿を晦ましてしまったのでしょうね…。やっぱり大器との一番の思い出の場所とかそういう事なのかな。最悪の事態にだけはなら無い事を切に祈ります。

隣の家族は青く見える

隣の家族は青く見える 最終話感想

いや~朔&渉、晴れてパートナシップ誓約書まで交わせて良かったお母さんとも仲良くなっているし。そして、まさかここで世田谷区の伏線を回収してくるとは思いませんでしたw

今回は副音声を真飛聖さんがいれていましたが、曰く朔と渉のイチャラブシーンがDVDに入っているとかいないとか!これは買うしかないかもですね。アニメ作品よろしくな戦略を使ってきやがるぜ…w

小宮山夫妻も離婚を思いとどまってくれましたし!まぁ子供の事を考えるならそれが一番でしょうね。深雪も今までの考えとは違う訳ですし。ちゃんと働くようになったし!

さらに亮司&ちひろ&亮太もいい感じの家族になれそうです。亮太くんのませた一面も垣間見えましたねw

その反面、奈々&大器には序盤から泣かされっぱなしでした。「子供がいる家庭を作るのが当たり前に思ってたから、子供がいない未来を想像出来ない。別れよう」と奈々が言い出した時はまじかよ…と思いましたね。その後の家のシーンで子供を迎える事前提で用意していたおもちゃや滑り台が無くなっていた際には大器の荒れ具合が如実に伝わってきました…。

でもそれを乗り越えて、子供がいないのは耐えられても奈々がいない人生は耐えられないって大器が言っていた時にはもうホントヤバかったですね。

不妊治療はいったん休み、子供がいない未来を考える事にした奈々&大器…何れ子宝に恵まれるといいな。

そう言えば今回はどの家族の話でも本末転倒というワードが登場してましたね。裏テーマなのでしょうか。何はともあれ最終回存分に楽しませてもらいました。ありがとう!

Sponsored Link

隣の家族は青く見える 深田恭子(奈々)が託した手紙がヤヴァイ…

冒頭でも触れました通り前回の第9話は妊娠を周囲の人達に報告する等ハッピーモードだった所から…流産してしまうというショッキングな内容への落差が凄かったですね。最終回前に妊娠だったのでひょっとしたら…とは思っていましたがそれでも胸にグサっときました。しかしながらそんな展開力が功を奏したのか視聴率的には6.9%と初回視聴率7.0%に次いで2位になりました。最終回は初回越えになるやもですね。

さてその第9話では最後に奈々が大器に手紙を託していました。もうその内容が回想シーンと一緒に読まれた際にはヤバかったですね。

奈々がどれほどショッキングだったのかが直に伝わってきました。あの“赤ちゃんがいます”のキーホルダーを奈々が引きちぎっていたシーンは胸が痛みました。

その手紙の中では奈々の本心も語られていました。今までは子供が欲しいとかママになりたいとかいう話は出ていましたが…大器をパパにしてあげたいというのが根底にあったんですね…。自分の為よりも愛する人の為と言う所がまた泣けてきます。

その夢是非最終回で叶えて欲しいものですが、手紙の最後に綴られた

でも、その願いはもう、叶えられないかもしれません。ごめんね大ちゃん。ごめんね、赤ちゃん。

というセンテンスが気がかりです。これはもう諦めるという事なのだろうか…;;

-よしなしごと