よしなしごと

コンフィデンスマンjp 5話感想と6話あらすじ…合戦ロケ地はどこ?

どうもゼキュウです。

今日は生憎の雨でした。前回外出する際に大雨だった時があったのですが、その時は午後からカラッカラに晴れてしまってお蔭で傘をホームに忘れてしまいました。

なので今日は折り畳み傘にしたんですけど…失敗だったかなΣ

さてそれはさておき今回は「コンフィデンスマンjp」の第5話感想と第6話あらすじにフォーカスを当ててみます。

Sponsored Link

コンフィデンスマンjp 5話あらすじ&感想…長澤まさみのナースが可愛い!

…放送前…

今回の舞台は“野々宮総合病院”です。その理事長・(かたせ梨乃さん演じる)野々宮ナンシーがターゲットとなります。

この女、経営の手腕は大したものですがそのやり口は中々に下劣なんです。元モデルのナンシーは自身の息子を様々な手術を次々と成功させるスーパードクターとして担ぎ上げ、イメージ戦略そして知名度をフルに活用して病院を経営しています。

ただ…高難易度の手術に関しては他の医師にやらせているという事実があり、ましてその医師が他の病院に鞍替えしようものなら嘘をでっち上げて業界から追放するというあくどいやり口をとっていたのです。

その追放された医師・(正名僕蔵さん演じる)田淵安晴が(小日向文世さん演じる)リチャードの手術を以前担当してくれていた事もあり、ナンシーが今回ターゲットとなった様です。

自信の野望の為とはいえ優秀な人材を失った事に変わりはなく、他の人材を集める事に必死になっているであろうナンシーにけしかける(長澤まさみさん演じる)ダー子達…一体どうなってしまうのか!?

…放送後…

なんだよ~最後ちょっといい話になったじゃんかよ~。これはやられた…。いい意味で期待を裏切ってくれましたわ。そしてやられたと言えば最後の山田孝之さん!思わず吹くところでしたwつい最近動画配信サービスでヨシヒコ見たばっかりだったんだよな…。

今回は予告動画でも煽っていた通り、医療ドラマにハズレ無し!ですたけど、このドラマは毎回舞台がガラリと変わるから飽きにくくて良いですよね。

オペのシーンは先日のブラックペアンを彷彿させましたが、この1話分の為だけにセット?を用意しているのかと思うと流石だなぁと感じます。

ドクターX的な部分もありましたが、流石に「私失敗しないので」を●パクリはしませんでしたねw

それにしても…長澤まさみさんのナース姿は“すばらっ”可愛かったな~。

コンフィデンスマンjp

コンフィデンスマンjp 6話あらすじ…来週の敵は内村光良!

さて今回敵対するは(内村光良さん演じる)斑井満、アメリカ帰りのコンサルタントです。

この男、地方再生だとか町おこしだとかの話を持ち掛け土地を安く手に入れたかと思えば、途端に計画を中止して他の業者に高値で売り捌くといった行動をしているのです。

2年前に(東出昌大さん演じる)ボクちゃんが訪れた十色村そこで知り合った村民たち…「ふるさとふれあいモール」が出来ると喜んでいた彼らもこの斑井満に騙され…作業が進んでいるのは産業廃棄物処理場。

どうにか計画を中止するべく奮闘するボクちゃん達。果たして再び計画を中止させる事は出来るのか!?

Sponsored Link

コンフィデンスマンjp 4話視聴率&合戦シーンのロケ地について

さてさて毎度見ている側もあの手この手でダー子達に騙されてしまうドラマ「コンフィデンスマンjp」ですけれども、前回もまさかの展開でしたね。

相変わらず様々な衣装も登場しましたが、個人的にはやっぱりチャイナドレスが印象的でしたわ~。あの衣装は人を選びますよね。流石長澤まさみさん!って感じでした。スリットが…ね…スリットが…。

聞いたところによるとあのチャイナドレス、6万円以上するらしいですよ。私はゲームのイベントとかコスプレのイベントとか時々いったりしますけどそこまで高いチャイナドレス着こんでいる人は中々いませんね。傍から見てもというか画面越しに見ても良い素材使ってそうだなぁってのが伝わってきました。

さてそんな第4話では映画の撮影が行われるシーンがありました。まさかこのドラマで甲冑を着こんで合戦をするシーンがあるとは思わなかったですよね。その合戦が行われたのが…

栃木県栃木市岩舟町畳岡

にある“岩舟山採石場跡”らしいです。迫力満点のシーンも相成ってか視聴率も前回から0.1ポイントアップの9.2%!もう少しで初回放送を追い抜けそうですね。第5話は医療ですから、テッパンネタ引っ提げて視聴率は何処まで伸ばせるのか!?にも注目したいところです。

という訳で今回は「コンフィデンスマンjp」に関してお届けしました

-よしなしごと