よしなしごと

コンフィデンスマンjp 7話感想と8話あらすじ…アフロ時の衣装ブランドは?

どうもゼキュウです。

ちょっと色々あって更新遅れちゃってますが…頑張って遅れを取り戻しますぞ…。色々と言えば、先日当たり付き自動販売機で飲み物を買った際に見事当たりましたw

暫く捨てる神に取りつかれていましたが…ようやっと拾われましたね。

さて今回は「コンフィデンスマンjp」の第7話感想と第8話あらすじにフォーカスを当ててみます。

因みに前回のはコチラです。

コンフィデンスマンjp 6話感想と7話あらすじ…かたせ梨乃の病院ロケ地は?

Sponsored Link

コンフィデンスマンjp 7話あらすじ&感想…このドラマ史上最も感動!

…放送前…

今回は(竜雷太さん演じる)与論要造の娘(佐津川愛美さん演じる)矢島理花がメインのお話です。

与論要造は違法スレスレの活動で大金を手に入れた男ですが。理花は娘といえど正妻の娘ではなく愛人の娘でした。お蔭で母子ともに毛嫌いされ、ひどい仕打ちを受けてきました。

与論要造達だけでなく母親ともあまりうまくいっていなかった理花は若くして家を出るという手段をとった訳ですが…そんな経緯があった為か真っ当な仕事も出来ずに、夜の仕事で綱渡りし挙句スリ行為を繰り返していました。

(小日向文世さん演じる)リチャードの財布をすろうと失敗した事を皮切りにリチャードは何度か彼女を更生させようとしていた見たいですが遂に警察のご厄介になる事に。

今回はそんな理花になり替わって(長澤まさみさん演じる)ダー子が何か仕掛ける様です。

…放送後…

家族とは一体何なのか、そんな事を考えさせられる回でしたね。いつも通りのワチャワチャした展開があってから最終盤で泣かしにくるのはせこいぜ。あの家族写真の所とか個人的にヤヴァかったですね。

実際の血の繋がりとか偽りの家族とかその手の話になってきた時には「anone」を思い出しました。まぁあれほどシリアスな作品ではないですが…今回の話に限っては「コンフィデンスマンjp」史上一番感動した話だったんじゃないでしょうか。

竜雷太さんがただの悪い奴ではなくて…良かったwそれにしてもこのドラマは結構な大物をモブキャラというかメインキャラではない所で起用していますねぇ。金かかってるなー!

月曜日は今日から仕事かぁってテンション下がる日になりやすいんですけど、このドラマのお蔭で色々助かっているゼキュウです。笑いあり涙ありそして長澤まさみさんのコスプレあり!来週が今から待ち遠しいです。

コンフィデンスマンjp

コンフィデンスマンjp 8話あらすじ…来週はりょう登場

さてさて来週のターゲットは(サザエさん風)~元モデルであり今は女医をやっている美濃部ミカです。りょうさんが演じます。私が疎いだけなのかもしれませんが、何だかドラマで久々にりょうさんを見れる気がする!それだけでも楽しみですね。

リチャードがお世話になっていた(堀川杏美さん演じる)福田ほのかがミカの会社に転職したものの酷い仕打ちを受け、結局退職させられるに至ってしまった、この事からターゲットにする事を決めた様です。

ダー子があまりよろしばない態度だったのでリチャードと(東出昌大さん演じる)ボクちゃんだけで事をなそうとしたものの失敗…。そしてダー子もいよいよ行動を開始します。一体どうなってしまうのか!?

Sponsored Link

コンフィデンスマンjp 6話の視聴率とダー子アフロ時の衣装ブランドについて

毎度のダー子の七変化で我々を魅了してくれるドラマ「コンフィデンスマンjp」ですが、前回の第6話も中かでしたね。卑弥呼的な衣装があったり、アフロヘアになてみたり。オタな私は思わずアフロ軍曹を思い出してしまいましたw…あ、白木屋という可能性も微レ存でしたね!

そのアフロ時にダー子が着ていた衣装というのが…

No21(ヌメロ・ヴェントゥーノ)の、装飾ワッペン スウェットシャツ(ホワイト

私が見たサイトでは早速売り切れ・在庫切れとなっていました。ワッペンのインパクトが何とも可愛らしい商品でしたね。よもや土器を作ってアレするとは思いませんでしたがw

そしてその第6話ではちょっと残念な事実が…せっかく9%台に返り咲いていた視聴率が1.1ポイントだうんの8.2%でした。最終回に向けて二桁以上を出すことは出来るのか。そこにも注目していきたいところです。

という訳で今回は「コンフィデンスマンjp」に関してお届けしました。

-よしなしごと