よしなしごと

Missデビル 6話感想と7話あらすじ…南雲・前田航基の演技評判は?

2018/05/27

どうもゼキュウです。

いや~人混みってやっぱり疲れますね~。先日は池袋に行ったんですけどね、改札でたところ位で女子高生が4-5人で固まってましてね、非常に邪魔くさかったですw

思わずイラっとしてしまいました。唐突に止まるものだから危うく当たりそうになりましたし…。まぁまだ若さゆえの過ちという事だと思っておくこととします。

さてそれはさておき今回のテーマは「Missデビル」の第6話感想と第7話あらすじにフォーカスを当ててみます。

因みに前回のはコチラです。

Missデビル 5話感想と6話あらすじ…主題歌が安室奈美恵なのはなぜ?

Sponsored Link

Missデビル 6話のあらすじと感想…篠田麻里子がドラマ久々登場!

…放送前…

さて今回は篠田麻里子さんがドラマに久々登場します!宣伝広報部で勤務している唯香という女性社員役なのですが、なんと妊娠中という設定なんですね~。

ただこの宣伝広報部の中での唯香の立ち位置が何とも危うい…。この部署で妊娠をしているのは唯香のみ、妊娠中という事はやはり仕事量の面ではそれ以前と同じようにこなすことも出来ませんからね。

テレビ番組でこの宣伝広報部が取材を受ける事となり尚の事唯香は孤立してしまいます。ましてやこの取材に部長の(湯江タケユキさん演じる)寺田は大張り切り!…そうなればなるほど他の人が唯香をフォローしなければならない訳で唯香のポジションは益々悪くなる一方です。

そんな宣伝広報部が今回の博史の研修先なのですが、遂に唯香がストレスで倒れてしまいます!!(これは唯香は退職して救われるパターンかな?)

そんな事はお構いなしにそれでも唯香を酷使しようとする寺田、いい加減我慢の限界奈(坂本三佳さん演じる)課長の湊が対立するなか…博史は寺田をリストラ対象として眞子に報告するのです。一体この先どうなってしまうのか!?

…放送後…

今回はやけに社会派なネタを取り扱った回でしたね。このドラマで色々考えさせられるってのはあまりないかな~と思っていたのですが…今回は自分の意見を持っていないとダメだなぁと思いました。

社会全体の問題が浮き彫りになった様な形でしたね。「子供産まないんだから~」や「妊娠した人だけが~」の下りはその最たるものだと思います。ただまぁ生物がDNAレベルで刻まれているなすべき事は子孫繁栄だから…分からなくはないんですけどね。

まぁ今回は寺田が辞めたがっている唯香を差し置いてこき使おうとしたのが一番の問題でしょうけども、妊娠している最中もそして出産した後もベストなパフォーマンスを発揮できない人のフォローを周りがしなければならないという環境はフォローする側もフォローされる側も決して気持ちのいい環境ではないですよね。

私だってなんで俺がこんなことせにゃあかんのだ、と思ってしまいますもんきっと。

立地条件や給与面、そして福利厚生等諸々の条件を会社勤めするうえでは考慮すると思いますが…やはり人間環境が一番大切だなぁと感じました。

取り敢えず唯香…辞めれてよかったね。

Missデビル 人事の悪魔・椿眞子

Missデビル 7話あらすじ

次の博史の研修先は業界でも注目を集めている、社内のエリート集団…昨年設立されて出来立てほやほやの部署
博史(佐藤勝利)が眞子(菜々緒)から指定された新たな研修先は、昨年設立されたばかりのCFD。

そこでエリート達の仕事ぶりを学ぶのが今回の博史のミッションです。

ただこの部署…相当な仕事量があるはずなのに残業をしていないのです。これは裏がありそうですね。…そして案の定、定時退社しているはずの(和田正人さん演じる)沖津が自宅に戻っていないばかりか…その同期の(永岡佑さん演じる)里中は倒れてしまうとう事態に!

博史は(袴田吉彦さん演じる)甘露路がリーダーを務めているこのCFDが隠れて残業をしているであろうその本拠地を突き止める命を受け、遂に所在をつかみます!

いよいよアジトに潜入した博史ですが果たして…。

Sponsored Link

Missデビル 5話の視聴率と南雲役・前田航基の演技評判は?

今回の第6話は社会的なテーマを取り扱った回でしたが、前回の第5話は友情というかそういった物がテーマになってましたよね。

まさか4話の最後で(前田航基さん演じる)南雲が(船越英一郎さん演じる)大沢に切りかかるとは…Σその理由や今後どうしていくのか、同期であり友人的ポジションでもある博史と南雲のやり取り等が目玉の1つになっていました。

その第5話の気になる視聴率は7.2%!前回から微増しました。今回はもっと上がりそうな気がしますね!

さてその第5話ではやはり南雲役の前田航基さんの演技、これが私的にはポイントでした。

大沢を襲った時のクレイジーさとか中々良かったですよね。今まで貯めに貯めた物を一気に爆発させたシーンでした。まぁあれだけの想いがあったのならば研修の時ももっと踏ん張れたんじゃないかとは思いましたがw

第5話でも博史との会話シーンは中々でしたよね。初めは遠ざけていましたが…アドバイス入手後の博史とのやり取り、イノセントデイズの効果もあって良かったです。感想等をネット上て見てみてもやはり南雲のやり取りは好評でした。

前田航基さんと言えば名の有る役から無い脇役まで今まで色々な作品に出演されてきました。実は佐藤勝利さんとも2017年公開の映画「ハルチカ」で共演されています。因みに藤堂役の白石聖さんともハルチカで共演済みです。

そしてこれは私は最近になって初めて知ったのですがあの「まえだまえだ」のお兄ちゃんだったんですね!失礼ながら当時はちょっち生意気なガキンチョが出てきたなぁなんて感じていたんですが…いや~成長しましたね!これからも俳優としての活躍が楽しみです。

という訳で今回は「Missデビル」に関してお届けしました。

-よしなしごと