よしなしごと

この世界の片隅に ドラマ2話感想と3話あらすじ…傘の問答の意味とは?

2018/07/22

どうもゼキュウです。

私の部屋の上にロフト的なところがあるんですけれども…階段で登ったらそこは蒸し風呂でしたw天井から階段を引っ張りださないといけないので結構面倒くさいんです。なのでず~~っと使っていなかったのですが、最近荷物が増えてきたのでしまおうかな?と思って登ったら…です;これは…しばらく放置かな。

さてそれはさておきまして、今回は先日から放送されている「この世界の片隅に」の第2話感想と第3話あらすじにフォーカスを当ててみます。

因みに前回のはこちらです。

この世界の片隅に ドラマ1話感想と2話あらすじ…松本穂香の演技評判は?

この世界の片隅に 第2話あらすじ&感想…すずが実家に帰ってしまう!?

…放送前…

北条周作(松坂桃李さん)のもとへ嫁いだすず(松本穂香さん)ですがさっそくピンチが訪れます。

水道が通っていない北条家で水を汲みに行く日課をこなしていく中で、近隣住民とも打ち解け馴染んでいくすず、そんな中周作の姉・怪子(尾野真千子さん)が娘を伴って家に帰ってくるのです。

そればかりか家事は自分がやるからすずに実家に帰れと言い放ってきます。(自分は離縁して家に帰ってきているくせになんとも図々しい…はなっからすずの事が気に入っていないみたいですね;)

さらにさらに義母と義父も怪子の肩を持ち、すずは僅か1か月で実家に帰ることに…!?

うーん…あらすじや予告動画を見る限り、すずが帰ってしまいそうになる(あるいは本当に1回は帰る)のは本当の様ですね。周作の最後の叫び声が印象的です。アレを皮切りに帰るのを思いとどまるのでしょうか。

…放送後…

く…途中から艦船が出てきて物凄く気になってしまった。雪風とかよくわかりますね~。私は全然わからなかったw有識者であればシルエットレベルでもわかるのかな~。駆逐艦なのか巡洋艦なのか戦艦なのかとかなら大きさ的にも分かるかもだけど個体名までわかったら凄いな~…。

ってなことを考えてしまいましたが…取り敢えずまだ嫁ぎ先に残れそうで何よりでした。まぁそれでもすべてのわだかまりが消えたとは言えないですけどね。まだイライラを隠し持っている感じがします、怪子。

すずが周作の事を出会いを思い出していたシーンは切なかったですね~。この先も戦渦に巻き込まれてからもちょいちょい挟んでくるのかな…回想シーン結構ウルっと来やすいんですよね。

切ないと言えば…水原哲(村上虹朗さん)が甲板で言っていた「好きな女は…」のくだり、来週会いに来る?みたいだけど、フラグな気がする><生き残ってほしいけど…。

それにしてもやっぱり松本穂香さんいいね~。のほほーんとほわわーんとしているけれどしっかりとシンはあるって感じが素晴らしい!

方言も和みますね~。カミナリさんの漫才とかバシって叩く時はヒィ!ってなってしまうけれどその後方言くるから和む!そしてまだ戦争色が強くないからここからのギャップはヤバそうだ…。

来週は戦争関連の話が来そうだけれど、それに合わせて三角関係の話しにもなるみたいですね。最後に登場していた二階堂ふみさんがベラボーに可愛かった。すずとの絡みが気になりますね!

この世界の片隅に

この世界の片隅に 第3話あらすじ

遂になってしまった空襲警報…徐々に呉の町にも戦争の影響が色濃くなってきます。

状況としては極めて良くない状況ですが…すずは周作に見とれて事あるごとにデレデレしてしまうという始末。こっちに残る事になったとはいえ怪子や幸子にしてみては…イラっとしてしまう事項です。そんな折すずは周作にかつて結婚話があったことが知らされるのです。

その結果デレデレそしてモヤモヤした気持ちになっているすず、あやまって当時としてはかなりの高級品である砂糖を水ガメに落とすというミスをやらかしてしまいます。サンの指示で闇市へ砂糖を購入しにいくすずはその金額に改めて後悔の念を抱きます。

そしていつの間にか見知らぬ場所に迷い込み、リン(二階堂ふみさん)と邂逅するのです。

Sponsored Link

この世界の片隅に 第1話の傘の問答のシーン…その意味とは?

アニメ版も高評価の中、今回の連続ドラマ化は色々話題を集めていましたが…結構いい感じの出来なんじゃないでしょうか。視聴率は明らかになったら追記したいと思いますが、原作にはない現代の話しもちょいちょい挟んでくるのが斬新でしたね。何気に榮倉奈々さん登場でした!

さてそんな第1話でちょっと気になったシーンがありました。

あんた傘を1本持ってきたか?

はい、新なのを1本持ってきました

さしてもええかの?

はい

という傘の問答です。調べてみたところこういった会話を結婚初夜にするのが通過儀礼で所謂合言葉の様なものだそうです。何に対してのかと言うと…アレな営みに関するモノだとか。「はい」と言うとゴーサインがでたという事になります。

そして、同じ様なモノに柿をつかった奴もありました。

あんたの家に柿の木はあるか

あります

オレが登って、もいでもいいか

どうぞ

という感じになるみたいですよ。最もすずはそういった意味合いがあると理解はしていなそうでしたけどね!でも直でいうよりぼかして言う事でなんか表現が奥ゆかしくなりますね。えぇ…皆様も使ってみてはいかがでしょうかw

という訳で今回は「この世界の片隅に」に関してお届けしました。

-よしなしごと