よしなしごと

遺留捜査5 2話感想と3話あらすじ…上川隆也が訪れたケーキ屋ロケ地は何処?

どうもゼキュウです。
ここ数日はアイスを食べる日が増えています。

一口にアイスと言っても色々な種類があったりしますけれども…最近は甘じょっぱい系のアイスが色々発売されているんですね~。ベビスターラーメンが上に乗っているアイスとかもありましたよ。今度食べてみます。

さてそれはさておき今回は「遺留捜査」の第2話感想と第3話あらすじにフォーカスを当ててみます。

因みに前回のは此方です。

遺留捜査シーズン5 1話感想と2話あらすじ…斉藤由貴は降板?そのワケは?

Sponsored Link

遺留捜査5 第2話あらすじ&感想…犯人は谷村美月?

…放送前…

次なる事件はイベント企画会社の社長がアレされてしまったという事件。社長・山田一郎(村田雄浩さん)が事務所内で毒物でやられてしまったらしいです。生前最後に企画した“チョコレートフェスティバル”…それに参加するお店から徴収していた参加料も盗まれていました。

神崎莉緒(栗山千明さん)が社員から色々話を聞いている最中、糸村聡(上川隆也さん)はどうも事務所に飾られていた風鈴が気になる様子。というのも20年以上前のアニメのキャラクターがその風鈴には描かれていたのです。果たしてこの風鈴は事件とどう関係しているのでしょうか。

捜査が進む中で、先の毒物がどうやらチョコレートドリンクに混ぜられていた、という事が判明。程なくして若名友子(谷村美月さん)が捜査線上に!ドリンクにはわさびの成分が含まれており、若名が作るデザートにもまたわさびが隠し味に使われているという事で共通点があったのです。若名は無実を主張しますが果たして…。

…放送後…

鉛筆でこすって前に書かれていたメッセージを炙り出す…小学校の頃私もよくやりましたわw懐かしいな。それにしても序盤でお金の方の犯人が捕まったからこれはヤッタ犯人は別にいると思っては居ましたが…やっぱりでしたね。(お金を裸でもっていくのにはツッコミをいれたくなりましたw)

成年後見制度、良く知らなかったどそういう仕組みなんですね。まぁ弁護士が着服するというのは昨今の刑事ドラマでも結構見受けられる展開ですけども…今回も最後の3分に持っていかれました…!

山田一郎初めは疑ってましたけど、結局良い人じゃないか;;娘の事を常に思い続けていたんだね…そして風鈴にあんな意味があったとは。やっぱり村田雄浩さんはいいオッサン役が似合いますね~。疑ってすみませんでした。

しかしこれはあれだな…母親が良く無かったな行動として。彼奴がしっかりしてさえいればこんなことには…。

遺留捜査5 2話あらすじ…

次の事件は人材派遣会社の社長・桑原達也(増田修一郎さん)が自宅でアレされてしまう事件です。

その事件に関して、最近リアルでも話題になったパワハラを受けていた野口明(黄川田将也さん)が犯人と疑われています。事件後行方をくらましている彼ですがとある病院に一人娘が入院しており近く現れる可能性が高い事が分かり、佐倉路花(戸田恵子さん)は網を張りますが…。

その一方で糸村が気にかけていたのはカブトムシでした。桑原が飼育していたのですが事件後に一匹だけ目の赤いカブトムシが存在していたのです。そしてそれは事件前にはいなかった。これは一体何を意味するのか?

Sponsored Link

遺留捜査5 初回視聴率と上川隆也(糸村聡)が訪れたケーキ屋について

「遺留捜査」も今回で第5シーズン、放送前から期待をされていた方も多かったと思います。そしてその期待に恥じぬ面白さでしたね。やっぱり色々な意味で安心して楽しめるドラマですよね。初回視聴率も14.7%とかなりの好発進。この時間帯のドラマでこの視聴率をとれるって流石ですよね~。

第4シリーズから舞台が京都に移った「遺留捜査」ですが先日の初回放送でも京都の色々な所が写っていました。私は糸村聡が訪れていたケーキ屋が気になりましたwやっぱりスイーツは気になっちゃいますね~。調べてみたら京都市上京区にある「ル・シュクリエというお店みたいです。

オシャレでそれでいて中々落ち着いた感じの店内でした。カフェも併設されているってのが嬉しいですね。買ったケーキがその場で食せる…!色々きらびやかなデザートが沢山あってどれもこれも美味しそうでしたが…個人的にはショートケーキ(1つ420円)を是非食したいですね、もう写真を見ただけでお腹が…!因みにコーヒーも1杯420円で頂けるみたいです。

正確な住所は

京都府京都市上京区 表町21

ですので、どうぞ皆さんロケ地巡礼に行かれてみてはどうでしょうか。

という訳で今回は「遺留捜査」に関してお届けしました。

-よしなしごと