よしなしごと

刑事7人 3話感想と4話あらすじ…山下復活!天樹の目的とは?

2018/07/25

どうもゼキュウです。

私の部屋は2階にあるんですけど…その部屋まで登る時の階段がもう暑くてヤヴァイです。流石に廊下にクーラーなんてないですからね~、もう部屋まで上がるのが億劫です。

さてそれはさておきまして今回は「刑事7人」の第4シリーズ、3話感想と4話あらすじにフォーカスを当ててみます。

因みに前回のはこちらです。

刑事7人 2話感想と3話あらすじ…第4シリーズ高嶋政宏はでないのは何故?

Sponsored Link

刑事7人 3話あらすじ&感想…テーマは「仮想通貨」の詐欺!?

…放送前…

息子・正隆(若林時英さん)が自らアレした事に納得のいかない母・森下康子(手塚理美さん)は天樹目当てで資料係にやってきます。というのも正隆が自らアレしたとされる半年前のさらに1週間前にマンションの見積もりをとっていたのです。マンションを買おうとしている人間が…という訳ですね。

ゆくゆくは一課の刑事になりたいと思っている野々村(白洲迅さん)は、俄然やる気を出して自らその事件の洗いなおしに立候補!康子の為に頑張ります。そして遂に彼が何らかのトラブルに巻き込まれていたことを突き止めるのですが…野々村は何者かに襲われてしまうのです。

一方で天樹は詐欺事件に関して資料を集めていました。二課からの頼みでしたが、仮想通貨詐欺に関して引っ掛かる事があった彼は取り調べの見学を申し出ます。資料集めをする中で背後に大きな組織がある事に感付いたのです。野々村が襲われるのはそんな矢先の事でした…。

果たして天樹は野々村を救えるのか、そして詐欺事件の真相とは!?今回は色々と話題の「仮想通貨」これが肝みたいですよ!

…放送後…

いや~山下登場は予告でわかっていたとはいえ…ムネアツでしたねー!!「この山下に不可能はありません」とリトルヤマシタも健在でしたし!!パソコンをいじる山下の表情が素晴らしかったなぁwやっぱり仲間のピンチには山下ですなー。

まぁ別れ際に“仲間”と言っていた辺りに意味深な感じをうけましたが…今後また一波乱引き起こしたりするのかしら。まぁいずれにせよ今後も山下はなんらかの形では出てくることになりそうな予感!楽しみ!!

そして野々村拓海くん…天樹の言う通り少なくとも1課の刑事には向いてなさそうでしたね~w自分も母子家庭、そしてあっちも…という所で思い入れもあるし手柄も立てたいしで焦りとかもあったのかもだけど、それにしても凡ミスが多いw警視庁です、と名乗るとは思わなんだ。

刑事なのにむやみに人を信じすぎたり…尾行バレたり…などもありましたたけど最後の現行犯逮捕のところはちょっと見直しちゃいましたね。これから野々村の成長が見れる!!って感じなんだろうかw取り敢えず刑事になった理由を聞かれた時の表情はスバラでした。

一方で浅倉真司(桜田通さん)ですよ。詐欺といいあっちの事件といい…最低なヤローでしたね。まぁ今回の件で言えば詐欺の方はかような甘言に惑わされる側にも自衛能力の無さってのはあったかもしれないですけど…。捕まってなによりでしたわ。

刑事7人

刑事7人 4話あらすじ

次の事件は学芸員の井上真由(逢沢りなさん)がアレされる事件です。

この女性、23年前に両親が何者かにアレされています。当時5歳の真由はたまたま幼稚園の友人の家に泊まっていたので被害を免れました。

そんな真由の生活を支援していた大森正一(大谷亮介さん)によると、真由がとまっていた友人の母親・門田恵子(大家由祐子さん)が過去の事件の際に証拠さえあればとっ掴まれていたかもしれない人物らしい。彼女の娘の証言によると事件日も夜家を出ており帰ってきたのは朝方だったとか…

果たして犯人は彼女なのか!?

Sponsored Link

刑事7人 第4シリーズで片岡愛之助(山下)復活!天樹が会う目的とは?

さて早くも第3話を迎える「刑事7人」第4シリーズですけれども、前回は初回放送からの引継ぎで事件解決パートでしたね。個人的にはもうっちょっと欲しい!と思いましたが視聴率は“12.7%”でした。上昇している…凄いな。

そして第3話では第3シリーズでも色々と大活躍であった片岡愛之助さん演じる山下が復活するみたいなので内容的にも率的にも期待が集まっています。

山下といえば第3シリーズにおいて宿敵である馬久根恒義(山本學さん)を正攻法では倒せないので自作自演の事件をでっちあげ、結果的に馬久根の側近に奴の命を奪わせました。またその過程において仮の人物として天樹達とも対決…。

それらの行動が前の組織解体の原因にもなった訳ですが、最終回において自らピストルでアレしたかに思われていました。まぁ銃声が鳴り響いた時は暗転していたんで、視聴者的にはどっちの可能性も考慮できていましたがね。

今回は亡霊!としてではなくちゃんと山下として登場するみたいです。では天樹はどの様な目的で山下のもとを訪れるのか…予想してみます。

先ず会いに行くという段階で山下生存は天樹は当然しっているみたいですね。そして山下といえばやはりサイバーセキュリティの申し子という所が大きいです。山下の前にはノートパソコンも用意されていましたからコレを使う事は間違いないでしょう。また予告動画では命がかかっている!と彼との接見中に言っていますので…

“部下・野々村の居場所特定”

これでしょう!野々村は何者かに襲われて何処かに連れていかれたみたいですからね。さらに携帯電話で何かしている風でした。その通信を逆手にとってゴニョゴニョとかするんじゃないでしょうか。

山下の活躍、早く見たいですね!!

という訳で今回は「刑事7人」第4シリーズに関してお届けしました。

-よしなしごと