よしなしごと

高嶺の花 3話感想と4話あらすじ…石原さとみの自転車ブランドは何処?

どうもゼキュウです。

最近下っ腹が気になるので…少しだけ筋トレをしたら早速筋肉痛になりましたw頑張らないとなぁ~。

さて、という訳で今回はドラマ「高嶺の花」の第3話感想と第4話あらすじにフォーカスを当ててみます。

因みに前回のはコチラです。

高嶺の花 2話感想と3話あらすじ…峯田一伸の将棋アプリはどれ?

Sponsored Link

高嶺の花 3話あらすじ&感想…石原さとみの破談は千葉雄大の策略?

…放送前…徐々に直人(峯田一伸さん)に心を開きつつあるもも(石原さとみさん)、直人に気がある為か彼が元カレの話を聞いてくれると言ってきてくれたのに怒って帰ってしまいます。

そしてそんなももに迫るのが龍一(千葉雄大さん)です。雑誌の取材をセッティングし巧みにももに近づきます。そんな龍一と連絡先を交換してしまうもも。なな(芳根京子さん)が反対していたのにも関わらず…。

ですがその後ももは驚愕の事実を知る事に…吉池(三浦貴大さん)の妻・真由美(西原亜希さん)は実は月島の関係者だったのです!!という事は何者かがももと吉池の関係を破談させる為に真由美を使わせた可能性があるという事!…そしてそんな事をして喜ぶ者と言えば…

龍一じゃね?

…放送後…

いや~今回も石原さとみさんとふくしさ、そして千葉雄大さんの色気が凄かったですね~!っていうか龍一とルリ子(戸田菜穂さん)の関係って続いていたんですね。てっきり1回目の時だけあれしてあとは用なしみたいにするんかと思ってましたわ。あの意味荒々しい千葉雄大さんもステキですね…。今後はななとルリ子が龍一をめぐって…みたいな事になるんだろうか…。

しっかし市松(小日向文世さん)の影もえぐかったですね~。まさかハニトラ仕掛けさせたのがアンタだったとは思わなかったぜ…てっきり龍一のワナかと思っていました。ももの結婚を壊したことに変わりはないですけれど…いくらハニトラだったとはいえ引っ掛かったうえに妊娠までさせたともなると吉池も所詮その程度の人間だった、と言わざるおえないですよね~。別れてある意味正解だったきもしてきちゃう…。

市松のやり方に問題はあったでしょうけどね。この跡継ぎはもも以外考えてない、けどそれは回を重ねるごとにももの能力的なところしか見ていない感が強くなってきましたね…。子供にだって自由はあるでしょうに。

この歪んだ親の愛情…野島作品!!って感じの毒々しさというか荒々しさがいいですね~クセが強いけどその分楽しめますw

しかしあの中学生はどうやって普段の生活をしているのだろうかw

高嶺の花

高嶺の花 4話あらすじ

直人とのキスで色々意識してしまった為か彼と目を合わすこともできないもも…。

そんなももをよそに家元を継ぐチャンスを欲しいと進言するなな、念願かなって遂に家元候補に!さらに姉妹間で抱いていたわだかまりを一気にももにぶつけるなな。(遂に姉妹対決の始まりか!?)

そんな中、直人の自転車店を訪ね再びキスをするもも。そして遂に先の雑誌が発売される…!

Sponsored Link

高嶺の花 2話の視聴率と石原さとみの自転車のブランドについて

第2話ではさらに心を開いていくももそしてゲスというか黒いオーラを増していく龍一が印象的でしたね。ルリ子は龍一派になってしまいそうな展開ですが、市松(小日向文世)は大丈夫なんだろうか。直人の事をリハビリだのなんだのというのなら…龍一の魔の手からもしっかりと守ってほしいですな。

さてそんな第2話ですが…視聴率が“9.6%”とダウンしてしまった模様です。二桁から一桁になってしまいました…><。面白くなって行っていると思うんだけどなぁ~。これからこれからっ!

話変わりますが…直人とももの出会いの切っ掛けともなったのが自転車ですよね。あれですってんころりんしなければ修理に出すことも無かった訳ですから。

そんなもも基石原さとみさんが乗っていた自転車、一体どこのブランドなのだろう?と調べてみました。

程なくして協賛に株式会社サギサカ”を発見。自転車の本体は勿論のこと、部品等も取り扱っている会社です。SNSの投稿にも「高嶺の花」でサギサカの商品が登場しているとツイートしていました。

ももの自転車と同一タイプのがカタログ等を見ていても見つからないんですよね。サギサカオリジナルの「2018 ファッション軽快266AL tikai」のレッドが比較的近しいかな、という感じではあったのですが…。なので、ドラマ用としてあらたに用意したのではないでしょうか。(石原さとみさんが乗っているのと同じ奴があるのであればもっと大々的に主張していると思うんですよね。)

という訳で今回は「高嶺の花」に関してお届けしました。

-よしなしごと