よしなしごと

サバイバルウェディング 3話感想と4話あらすじ…伊勢谷の衣装金額が凄い!

2018/08/06

どうもゼキュウです。先日友人の結婚式&披露宴に行ってきました。幸せいっぱいの空間にいると自分まで何だか幸せな気分になりますね。

しかしあれは準備する側は大変でしょうね~。音響さんとか司会の方とかプランナーの人とか…。基本的に人生において1回のイベントですからね、プレッシャーが半端なさそう!テーブル1つ1つにホテル側の担当がいるシステムだったんですけど…結構若い感じの方が私達のテーブル担当で緊張が伝わってくる感じでしたwあの娘の今後に幸あらんことを。

という訳で今回はそんな結婚にまつわるドラマ「サバイバルウェディング」の第3話感想と第4話あらすじにフォーカスを当ててみます。

因みに前回のはコチラです。

サバイバルウェディング 2話感想と3話あらすじ…吉沢亮の今後予想!

Sponsored Link

サバイバルウェディング 3話あらすじ&感想…さやか・祐一・カズヤご対面

…放送前…

さやか(波留さん)の新連載がいよいよスタート!ですが…その反面、さやかの結婚までのカウントも始まります。その猶予あと5か月!焦るさやか…。

そんな彼女に宇佐美(伊勢谷友介さん)が与えた次なる作戦は手の届く高級品“アクセシブル・ラグジュアリー”作戦。さっそく宇佐美とともにファッションアイテムを購入しに行きます。

しかし折角購入した宇佐美チョイスのワンピースも祐一(吉沢亮さん)との打ち合わせには勇気がなくて着ていけないさやか…宇佐美は多香子(高橋メアリージュンさん)主導のもとさやかを変身させるという決断を下します!

そうして生まれ変わったさやかを宇佐美は人気デザイナーのパーティーに連れていくのですが…そこには和也(風間俊介さん)/カオリ(石田ニコルさん)/祐一&祐一パパ(生瀬勝久さん)らの姿が!一同ここにご対面です…一体どうなってしまうのか!?

…放送後…

いや~今回も和也がクズでしたね~。いい加減誰かあいつを成敗してくれ…!なんかもうストでカーな人なんじゃないかと思ってしまいますね。風間俊介さん、さらに演技に磨きがかかってますわ。ネット上でも「ムカツク」と絶賛されてますねw

それに対して王子がもう王子でキュンキュンしちゃいそうですね!あのスペックを持っていながら親の七光りに甘んじず、自ら人生を切り開こうとしている…素晴らしい…!やっぱり王子とくっついてほしいな~さやかには。

そんなさやか。今回はコーチの戦略がモチーフになっていましたけど、ワンピースもパーティーの時のドレスもどっちも可愛かったですね~!波留さん自身お綺麗なのに、こうB級な女性を演じるときも嫌味な感じにならないから不思議ですね~。それが演技力ってことなのかしら。

そして不思議といえば…宇佐美ですな。大人の飲み物一口でバタンキュ~しちゃうのがいつもの余裕綽々な態度とのギャップでかわいらしさがある宇佐美ですけど、路地裏に消えていったのが何を意味しているのか…宇佐美の謎が気になります。

サバイバルウエディング

サバイバルウェディング 4話あらすじ…合コンで祐一との距離は縮まる!?

遂に祐一からランチに誘われた!!しかしときめくさやかをよそにその場にはあの美里(奈緒さん)も呼ばれていたのだった。超絶鈍感な祐一に苦戦しつつ…美里の女子力勝負を受けてっ立ったさやかは完膚なきまでにコテンパンにされてしまう…。

30歳までのタイムリミットが差し迫る中、宇佐美が次にとる作戦は…出会いの数を増やすというもの。自ら行動する大切さを説き、受け身男性(でもスペックは高い)を狙っていくべくアドバイスを送る宇佐美。

そこで多香子を伴って合コンに参戦するさやか、片っ端からこなしていく中で学友であった健太郎(渋谷謙人さん)にセッティングを頼んだその回になんと祐一が現れるという事態が発生!!

思わぬラッキーチャンスを是非ともモノにしたいさやかだが、健太郎のいらぬおせっかいのせいで…。

果たして合コンでさやかは無事祐一との距離を縮める事は出来るのでしょうか!?

Sponsored Link

サバイバルウェディング 2話視聴率&伊勢谷友介の衣装の金額が凄い!

私も昨今は色々なドラマを拝見しておりますけれども…そのクールによっては結構視聴率的に明暗が分かれている何てことは稀によくありますよね。でも今クールは中々平均して高めですね。勿論二桁のドラマと一桁のドラマはありますが…極端に低くて、早くも打ち切り?なドラマは見受けられないですね。

「サバイバルウェディング」の第2話の視聴率も“10.8%”と見事二桁を維持、というか初回放送から0.4ポイントも上昇させました…イイですね。

そんな「サバイバルウェディング」と言えば伊勢谷友介さん演じる宇佐美が放つ名言も魅力の1つですよね。正論過ぎて刺さりまくりだったりしますwそして宇佐美と言えばそのファッション即ち衣装もまた中々に印象的です。

基本スーツ姿の宇佐美ですがこれまでに幾度となくネクタイをアッピルしてきましたよねwしかも名だたるブランドの。とんがり帽子…ビット…ララァ・スンで有名なエルメスとか祐三さんで有名なグッチとか…。

そん時にドヤ~っとやっていたグッチのネクタイは「インターロッキングG コットンネクタイ」でした。アルファベットの「G」を多分にあしらった柄が何とも特徴的でした。決してカサコソしているGではないですよ。しっかしあれほどまでに「G」をアッピルしてくるなんて…ジャイアンみたいですねwお値段は驚きの25920円!

さらにそれに合わせていたのがこれまたグッチのスーツ!!「ニューシニョリーア ハウンドトゥース」です。ジャケットオンリーで277560円…け、桁が違うぜ…。さらにパンツで113400円!さらにさらに内部にはベストを着ていましたので…プラス150000円程!

総額なんと566880円!!!汚しちゃったら大変だ…。

という訳で今回は「サバイバルウェディング」に関してお届けしました。

-よしなしごと