よしなしごと

刑事7人 5話感想と6話あらすじ…ドラクエCM女優の瑛蓮に注目!

2018/08/03

どうもゼキュウです。
最近暑さのせいでアイスの消費量が増えています…。先日は中にシュワシュワするラムネが入っているアイスを食べました。中々斬新で美味しかったです。

さてそれはさておきまして今回は「刑事7人」第4シリーズの4話感想と6話あらすじにフォーカスを当ててみます。

因みに前回のはこちらです。

刑事7人 4話感想と5話あらすじ…逢沢りながカワイイ!演技は?

Sponsored Link

刑事7人 5話あらすじ&感想…松本妃代&瑛蓮の演技にも注目!

…放送前…

60年程前にナイトクラブの女性ダンサー・亀井咲子(松本妃代さん)がアレされた。当時は同店で働く田畑(勧修寺保都さん)が自首してきた事もあり彼が犯人という事になった…いまその事件に再びメスが入れられる。

咲子の孫・優美(瑛蓮さん)が事件の真実を知りたいと資料係を訪ねてきたのだ。

事件発生当時、田畑は思いを寄せていたのに…という恋愛感情そのもつれからの犯行であったと供述していた。だが優美によると当時咲子はシングルマザーであり、娘即ち優美の母親を預けていた親戚の家に迎えに行った矢先にアレされてしまったらしい。

そしてそんな彼女の遺品からは田畑の事を思っているかのような短冊が見つかっていたのだ。さらに51枚のトランプや豊橋行きの切符2枚も見つかった。…彼女をやったのは本当に田畑なのか。

そんな中あらたな事件が発生する。今度は優美がアレされてしまったのだ!そして、優美は先の事件の事を調査会社にも調べさせており、その調査結果が彼女の家から消えている事が分かった。

優美をアレした犯人は一体誰なのか、そして本当に60年前の犯人は田畑なのか…?

続きは後程加筆します。

今回はマンガ・アニメから実写化された「賭ケグルイ」で蕾奈々美役だった松本妃代さんや最近グッドドクターでは中々にクズい母親を見事演じきっていた瑛蓮さんらがゲスト出演されるので演技にも注目したいですね。

刑事7人

刑事7人 第6話あらすじ

こちらは後程加筆します。

刑事7人 毒親演技も素晴らしい!ドラクエCM女優の瑛蓮に注目!

ドラマが始まるとついつい見ちゃって色々作業が滞るから困ったもんですよね。いつの間にか時間が経ってしまっていて結局なにも出来てないやないかーいって事がしょっちゅうですw

水曜日も「遺留捜査・刑事7人・高嶺の花」というジェットストリームアタックが来て毎回ノックアウトされちゃってます。(最も遺留捜査はリアタイ視聴出来てないですけど;;)

そしてドラマを見ていて思うのは…時々同じ俳優さんがゲスト出演するのが続くな~って事ですよね。今回の「刑事7人」の第5話では瑛蓮さんがゲスト出演な訳ですが、上述したように先日は「グッドドクター」にもゲスト出演されていました。

あのドラマも面白いですよね。その時演じられていたのは…とある母親だったんですけれどもね、そいつが言うに堪えないくらい酷い毒親でした。子持ちの男性と結婚した訳ですが(その男性からすれば再婚)…前妻への嫉妬から子供に当たり散らす等もう…。

子役の高松咲希ちゃんの演技もスバラだったんですが、瑛蓮さんも流石でした。出てきた時からこれは子供への…パターンかしらとにおわす雰囲気、そしていよいよこの親ヤバイとなってからの演技。リアルで嫌いになる人が出ないといいなw

さてそんな瑛蓮さんですが…最近では「ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト」のCMにも出演されているんですよね。皆さんご覧になった事あるんじゃないでしょうか。縁側で蚊取り線香たきながらウチワで仰いでいるやつですね。

「ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト」テレビCM「モンスターズの夏」篇

でYoutubeとかで検索すればスクエニの公式動画が出てくるのでまだ見たことない方は要チェックです。カワイイ!w

という訳で今回は「刑事7人」に関してお届けしました。

-よしなしごと