ガンダム

箒を二本、腰部の両サイドに抱えてヴェスバー!ガノタなら一度は…

2017/02/08

カーメーハーメー波~~~!どうもゼキュウです。

小さい頃は夢中になったアニメや漫画に出てくる技の練習をしたもんです。

皆さんも経験有りませんか?

私は世代的に幽遊白書とかダイの大冒険とかだったので、アバンストラッシュや霊丸、邪王炎殺黒龍波なんか良くやってましたよ。あ、あとるろ剣も流行っていたので牙突も。

傘なんか良いおもちゃでしたね。勿論危なく無いようにやってましたが。

Sponsored Link

がしかし、それではガノタ要素が一切ないので何かガノタっぽい真似をしていなかったかと今一度昔を顧みたところ…見つけました!

それはヴェスバーです。

ガンダムF91の誇る汎用性のある火力武器です。威力等を状況によって変更出来るんですから凄いです。

さらに背面にセットされている大型の砲身を腰部に携えて発射する様は他のガンダムでは中々見る事が出来ません(ザクIIIの太腿ビーム等の類似は有りますが)。

やり方はいたって簡単です。

箒を腰部の両サイドに抱えてヴェスバー!

ガノタなら一度はやったことありますよね?それだけでも完成ですがさらに金箔でもばら撒きながらやれば正にそれは擬人化したF91と言える!…かもしれません。

箒に関しては棒状のものでそれなりの長さがあれば代用可能です。後は高速移動が出来れば文句の付け所が無くなるんですけどね~。

ガンダムF91といえば映像化されているガンダムシリーズにおいてはかなり珍しい短編映画という立ち位置です。

逆襲のシャアも短編映画ですが、シャアとアムロとの関係という事であればファーストガンダムとZガンダムと繋がりがあります、故にそれらを知っていないと楽しめない部分が有ります。

ガンダムF91も宇宙世紀という繋がりはあるものの人的な繋がり等は無いのでそれ単体で楽しむ事が出来ます。そういった意味ではガンダム短編映画の中で唯一の存在ではないでしょうか。

ガンダムF91の上映時間は2時間です。その限られた時間の中で全てを表現しなければならないのです。一年物のガンダムシリーズの様に時間を掛けて何かを伝えていく事が出来ない訳です。

しかし、2時間の中に“質量を持った残像”や“ビルギットだけを(ry”や初めて実装されたと言っても過言ではないビームシールドの存在やショットランサーを持ったMSやラフレシアの様な特殊な形状をしたMA等といった色々な意味で魅力が詰まっています。

先ほども言いました通り2時間の映画ですので忙しい方でも楽しめるかと思います。是非まだ見ていない方はDVD/Bru-rayを…!

それでは、良いガノタライフを!

-ガンダム