ガンダム

ガノタにとってガンダムビルドファイターズの世界は理想郷!?

2017/02/08

夢…小さい頃、将来の夢は何ですかとか、将来何になりたいですか、とか聞かれませんでしたか?

幼稚園の頃、私は「象になりたい」と言っていたそうです。

何があったのやら…小さい子は色々想定外な事を言うからある意味面白かったりしますよね。

どうもゼキュウです。

Sponsored Link

ちょっと前になりたい職業にユーチューバーがランクするものの他には公務員やサラリーマン等が登場しやはり現実的な子供質が増えてきているなぁという印象を受けました。

若者達の夢や希望が冷めてきてしまっているという話を聞いた事がありますが、何となく分かる気がします。

夢しか見ないのも良くないでしょうけど適度の夢を見なければ最低限の望みすら得られないと私は思います。

何でもいいから高い夢を持って日々を生きて行きたいものです。

さてそんな夢ですけれども、ガノタの夢の1つと言えば争いはしたくないけどMSやガンダムを操縦してみたいというのがありますよね。

ガンダムビルドファイターズの世界はそんなガノタの夢を叶えてくれる世界ですよね。

プラフスキー粒子により自分が丹精込めてガンプラをフィールド上に具現化し、自ら操縦うして戦う事が出来る…しかも戦争ではなくスポーツの様な一種のエンターテイメントとして戦う事が出来る

…正に理想郷!

ガンダムシリーズに戦争モノのみを求めている人達にとっては物足りなさを感じるかもしれませんがこれは他のガンダムシリーズと差別化できる素晴らしいポイントだと思います。

エンターテイメントであるが故に純粋に本気にそして熱くなれます。作中で子供から大人まで男女問わず熱中しているのも納得出来ます。

ストーリーも分かりやすく見やすいです。あまり大どんでん返しは有りませんが、なくても十分楽しめます。

そして何よりガノタを喜ばせてくれるのが過去のガンダムシリーズのパロディです。

有名パイロットのセリフを文字ったり、原作そっくりのキャラクターが登場したり、“質量を持った残像”と“トランザム”の夢の対決が見れたり、ガンプラバトル故に様々な既存MSを拝めたりと…胸熱ポイント目白押しです!!

ただパロディネタはそれらの作品を知っていないと心から楽しむ事は出来なくなってしまうので是非過去のガンダムシリーズをご覧いただいてからチェックして欲しい作品ですね。

残り3週間程となりました。寒い季節ですが胸を熱くして行きましょう!

それでは、良いガノタライフを!

-ガンダム